バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『日本有線大賞』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1449

『日本有線大賞』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1449

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1449]2017/12/05━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

 日本有線大賞
…………………………………………………
 松澤 和重(株式会社CNETメディアサービス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ITサポーターの松澤です。

昨日は「第50回 日本有線大賞」に行ってまいりました。

http://www.tbs.co.jp/yusenaward/

年末の恒例です(と言ってもあまり気にしたことはなかった)。

たまたま得意先から招待がありまして、二つ返事で「是非に!」
と図々しく拝観してきました。

座席は指定なのですが、なんと司会者席の目の前で、しかも
一番端なので、出演者が脇を通り抜ける通路という、レアな
席でした。

列の端なのでステージはよく見えないのですが、それよりも
司会者と出演者が3メートルほど間近によく見えて、ステー
ジ最前列よりも面白かったです。

おそらく、4時間で一生分の芸能関係を見たと思います(笑。

今回は50回という節目だったようですが、今年で最後だそ
うです。特に理由は説明されていませんが、なんとなくわか
りますね。これだけデジタルデバイスとインターネットが普
及していると、有線放送という時代でもないということだと
思います。

もっとも、個人で楽しむ以外はCDであっても著作権違反です。
ネットから適当に音源を拾って、などは言語道断ですね。

会場は芝の東京プリンスホテルの鳳凰の間というところでし
た。ホテルの宴会場なので普通は大きなパーティなどで使わ
れるのだと思いますが、ステージを組んでコンサートホール
のような使い方をされるのが驚きでした。観客は1000人以上
いたと思います。

今年で最後ということで、4時間のテレビ生中継でした。こ
のあたりも面白かったです。CMの最中は何をしているのか。
スタッフや司会者はCM明けの台本の確認などをしていたよ
うで、特に何もありませんでした。たまに司会者が話をする
程度でした。

自宅で録画しておいたので、帰宅してから見ると、豆粒サイ
ズで映っていました。本人しか識別できません(笑。

何か仕事のヒントにでもなるかと思って眺めてみましたが、
スケールが大きすぎてあまり参考にならず、割り切って楽し
むこととしました。

プロとつくものはなんでも生で見るというのは迫力がありま
す。なんでもこの目で見てみるものです。出演者は20組弱
でしたが、AKB48、欅坂46、乃木坂46、つばきファクトリーとグ
ループが多いので一同がステージに上がると大変です。
(ちなみに、それぞれステージに48人とか46人とかいるわ
けではないですよ!)

あれだけ?大きなイベントで、特にテレビの生中継が入って
いると段取りするのも大変だろうなと思いましたが、指揮を
執っているスタッフは私と同年代、もしかしたらもう少し上
の方々でした。もちろんスタッフは若い人が多いのだけれど。

NHKのコントで「アイドルはおじさんが作っている」とい
うようなコントがありましたが、まさにそんな感じでしょう
か。

いずれにしても、めったになないいい経験をさせていただき
ました。

では。

——————————————————
▼プロフィール:
・インスクエア公式サポーター IT担当
・氏名:松澤 和重(まつざわ かずしげ)
 http://www.cnet-media.co.jp/contact
・所属:(株)CNETメディアサービス 代表取締役
 http://www.cnet-media.co.jp
・データ復旧のプロフェッショナル Dr.DATA ドクターデータ
 http://www.drdata.jp
——————————————————

関連記事

« 6月 2018 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31