バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『創業する時の心構え』 インスクエア ビジネスニュース Vol.209

『創業する時の心構え』 インスクエア ビジネスニュース Vol.209

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.209] 2013/02/28━━━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
01:本日のコラム…『 創業する時の心構え 』
/ 白木輝夫(白木経営コンサルティング事務所)

02:イベントのご案内
  【フーデックスジャパン2013出展のお知らせ】3月5日から開催

03: インスクエアWオープンのお知らせ
  【11月1日】インスクエア横浜関内 オープン!!【キャンペーン実施】
  【12月1日】インスクエア上野 オープン!!【キャンペーン実施】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -『 創業する時の心構え 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ /白木輝夫(白木経営コンサルティング事務所)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは 白木です
寒い日が続きますが、まもなく3月です

アベノミクス効果もあり、気分的には少し明るい兆しも見えてきましたが、ま
だまだ製造業は厳しい状況のようです。
つい最近まで優良企業であったソニー、パナソニック、シャープなどが巨額の
赤字を出し、工場閉鎖(縮小)や間接部門の人員削減が横行しています。
また中小企業では業績不振で給与の遅配やパワハラなどで、退職を考えている
方も多いようです。

最近創業資金のお手伝いをさせていただいた方々は正直こんな優良企業なぜ辞
めるのかと言うケースも増えてきています。
それと意外ですが理系(研究職、IT技術者など)の方も多いようです。
そこで思い切って使われの身から、自分で道を切り開くことも大変だけど遣り
甲斐はあるでしょう。
そこで、今までの経験からどんな方が創業して成功するのかを少しお話したい
と思います。

まず第一に経理に明るいことです。
大体営業一筋や技術者の方がそれまでの人脈を生かして経験のある商品やサー
ビスを展開したり、自分の開発した技術を商品化したりすることも多いと思い
ます。
勿論経験はとても大切ですが、営業の場合は販売には熱心ですが、回収に気を
回さないことや、技術に過信(売れるはずだ)して販売不振になることも多い
ようです。

そこで、経理に詳しくなくても結構ですが、月次試算表を必ず作成し数字の見
方が理解でき、対策をすぐに打つことがとても大切です。
女性の成功確立が高いのは、少なくとも家計簿などでお金に対して男性よりき
め細かいのが原因の一つです(公庫の創業融資には女性の創業融資制度があり
ます)

第二に小さく生んで大きく育てる思考です
創業して最初の1年は我慢の時です。
どうしても欲が出ますが、設備や経費は最小限度に収め毎月のキャッシュフロ
ーを悪くてもトントンにするようにしましょう。
これには毎月の固定費をカバーできる売上はいくらなのかを算定し、それに向
かって地道に努力しましょう。

世の中上手い話には必ず裏があります。
簡単に儲かる商売は簡単に消滅していくものです。
一攫千金を夢見るのではなく、「損して得取れ」の精神で小さく生むことが大
事でしょう。

創業して10年残るのは1割もないでしょう。生むは易しですが、継続すること
は本当に難しいものです。
「継続は力なり」の精神で仕事をしたいものです。

———————————————————————
▼プロフィール:インスクエア 資金調達サポーター
・白木輝夫(しらきてるお)
経歴
1970年3月 関西学院大学商学部卒業
1970年4月 中央信託銀行(現三井住友信託銀行)入行
1990年10月 所沢支店長
1993年7月 新宿支店長
1996年10月 金融法人部長
2000年7月 銀座支店長
2003年12月 退職
2005年7月 中小企業向け経営コンサルティング会社にて200社以上資金調達
支援
2010年7月 白木経営コンサルティング事務所代表 主に創業者支援を行う
㈱ドリームホップにて創業支援コンサルティングを担当

http://www.dreamhop.com

http://kigyoushien.com/

———————————————————————
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃イベントのお知らせ
  ┃【フーデックスジャパン2013出展のお知らせ】3月5日から開催
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃インスクエア入居者特典あります ※無料招待券ご用意
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★国内食品メーカー・販売・健康商品・生産者関係者に朗報です!★

(社)ハラルジャパン協会は第38回FOODEX JAPAN 2013に出展致します。

日本国内最大級の食品展示会「FOODEX JAPAN出版・協会カテゴリー」で
自社のハラル商品やサービスのテストマーケティングや国内外バイヤーと
商談をしませんか?

当協会は2013年を「ハラル元年」と位置付け、国内インバウンド対応は
もちろん、海外に輸出、進出、現地生産パートナー探しとテストできる
機会を作りました。

ハラル認証商品、ハラル相当商品を開発中の企業様にも参加して頂けます。
日本国内で販路を広げ、そして海外展開にと繋げることももちろん可能で
今回は当協会ブース内に10社程度の小型展示スペースを確保する予定です。

食品のプロであるバイヤーに御社商品を評価してもらう最適な企画であり
商談会の場所です。是非ご参画下さい。10社限定で募集しています。

【「第38回FOODEX JAPAN 2013」共同出店 企画概要】

開催期日:2013年3月5日(火)~8日(金)
開催場所:幕張メッセ 1-8ホールの出版・協会スペース
出展形式:協会内ブース内の展示スペース
出 展 料:協会会員無償 ※但しアンケート、サンプリング協力費は別途
            ※備品や送料など各社実費負担です。
募集期間:2013年2月末日までになります。

商品の設定、試供品個数、テストマーケ方法などについて当協会事務局との
打ち合わせ時に決めさせて頂きます、また当協会の審査がありますので、
ご出展できない企業様もあります。 あらかじめご了承ください。

※3カ所のインスクエア受付に5000円相当の招待券を用意しておりますので
御声掛けください。(数に限りがあります)

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 ┃ その他のお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ 1 インスクエア【横浜関内】と【上野】オープン【入会特典多数】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
横浜エリア初の『インスクエア横浜関内』が11月1日にオープンしました。
そして
第3弾 インスクエア上野が12月1日にオープン。

この二つの施設には初の試み盛りだくさん
いままでのレンタルオフィスの感覚を覆すコストパフォーマンスです。

ワンランク上の大人のデザインなのに超格安
  横浜関内 http://in-sq.com/kannai/index.html
  上野  http://in-sq.com/ueno/index.html

窓面が多い大型施設 抜群の明るさ

低価格ハイグレードのコストパフォーマンス

W1400の大型デスクでゆったり執務

※ただ今オープンキャンペーンを実施しています。【無料特典】多数あります

この機会に是非見学にお越しください
お問い合わせは、03-6868-4344 まで。

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届けいたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/
バックナンバーもございます
┏━━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃\/┃本メルマガへのご意見・ご感想・ご質問はこちらまで
┗━━┛ ->> info@in-sq.com
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
【インスクエア運営事務局】
株式会社アットオフィス
e-mail: info@in-sq.com   URL: http://in-sq.com/index.html
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
無断での複製、転載を禁じます。本情報は、情報の提供のみを目的に作成され
たものであり、何らかの行動を勧誘するものではありません。また、本情報は、
信頼できると思われる情報に基づいて作成されていますが、弊社は、その正確
性を保証するものではありません。
Copyright(C) at-office co.ltd. All Rights Reserved.

関連記事

« 6月 2019 1月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31