バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『イケてる企業発見!PC買取ビジネス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.663

『イケてる企業発見!PC買取ビジネス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.663

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.663] 2014/11/17━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
「 イケてる企業発見!PC買取ビジネス 」
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他
  【イベント報告】連帯保証人脱出ノウハウセミナー
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム - 「 イケてる企業発見!PC買取ビジネス 」
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様こんにちは!
アットオフィスの大竹です。

すばらしい会社を見つけましたので、ブログを書きました

http://ao-ceo.jugem.jp/?day=20141115

成熟市場でものすごく伸びている会社があります。
成熟市場(レッドオーシャン)はだめだと、
幻のブルーオーシャンを探して帰らぬ人(笑)もいれば
なにも始めない人がいますが、この会社は違う。

私の経験上、レッドオーシャン戦略に
カレーハウスCOCO壱番屋という会社から学ぶことが
たくさんあります。
カレーって家庭料理 お母さんのカレーが一番うまい世界ですよね
つまり、市場で言ったら真っ赤っかです。
超レッドオーシャン。
そして、カテゴリーが細分化しにくい。

どういうことかというと、たとえば
ラーメンは成熟市場に見えますが、味噌・塩・とんこつ各専門店
北海道、旭川、博多、尾道、東京、和歌山などなどご当地で専門店
太麺細麺、多加水麺、つけ麺、汁なし、激辛などなど細分化
〇ちゃんラーメンと人の創作だって出来ちゃう
いくらでも細分化して差別化できるんですね
これはレッドオーシャンでも市場がデカイからマーケティングで
生きていけるわけです。
(ラーメンの経営戦略なら10時間でも話せてしまう・・笑)

それに比べて、カレーは差別化が難しいのなんのって
カレーにトッピングでカツカレーとかあるけど専門店にならない
しいて言うならば、外国の本格派カレー専門店くらいしか分けられない
日本的なカレー店は細分化専門店化はしにくいわけです
昔、私も参画して作ったラーメンチェーンが新規事業として
ブラックカレーという専門店を始めましたが、うまくいかなかった。

一方で、
COCO壱番屋は全国、世界で成功しています。
行動指針
「ニコキビハキ」
これが彼らのブランドを作った根幹です
そして小さな差別化。
誰も気づかない差別化。
なんだと思いますか
こんどカウンターでよく見てください。
気付くはずです。

実は、
ほかの店でカレーを頼むと、カレーは湯煎で温めています
(直火だとコゲてしまうし長時間持たない)ので
熱々になっていないんです。

なんと、ココイチは、一品ごとに手鍋でアツアツにして出すんです。
ニコニコ、キビキビ、ハキハキという基本の接客動作と
熱々で出すという手間を惜しまない当たり前のことに
全ての成功要因が入っています。

私も、ビジネスの講座を開いていますが、

https://www.facebook.com/events/955124577850142/

http://www.in-sq.com/other/schedule.html

こういう分析をすることで、差別化方法など基本を知り
今やっている自分のビジネスにストック化のヒントが見えてきます。
レッドオーシャンでも小さな差別化を見つければ勝機があります。

さて、
このリングローという会社はPCなどの買取ビジネスを
やっていますが間違いなく業界一になります。
継続してストックとなるポイントも押さえている。

なぜなら、私が実際にそのサービスを受けて、ココイチと同じ
ポイントがあったからです。

その答えはこのインタビューを見てください。
⇒ http://ringlog.info/200

ちなみにリングローさんは多くの社員を抱えながら
オフィス戦略はインスクエアも活用しながら実に効率的に
行っています。
ここにも学ぶところ大アリです。

—————————————————————–
▼プロフィール:インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕(おおたけ・たかひろ)52歳
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 

http://in-sq.com/contents/company.html

ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
(社)ハラル・ジャパン協会 副理事
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
——————————————————————

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント報告【連帯保証人脱出ノウハウセミナー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【連帯保証人脱出ノウハウセミナー】 
またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりました。

■参加者の声から
・同業から何でそこまで書類を作るのか、といわれることも多かったが
 方針が間違っていなかったと確信した。 (税理士)
・実例・実際のインタビュー交えての内容だったので理解が進みました。 
 (コンサル業)
・銀行側の視点がとてもよくわかりました。
 経営ポイントUPに通ずるものがあると思ったので顧問先にご案内します。
 (行政書士)
・起業したばかりで良く理解できたとは言えませんが、
 自社の格付けのことを考えて行動しようと思った(製造業)
・お客様と仲間の経営者に伝えます。次回は経営者仲間を呼ぶ予定。
 (コンサル業)
**************************

ご存知でしたか??
経営者保証を無くすガイドラインができたことを。。
経営者の間では多少話題にはなっていますが、積極的に銀行に動いた
という話は聞こえてきません。

インスクエアは元金融機関出身の望月氏という力強い味方を得て、
プロジェクトを立ち上げ、具体的に動き、ぎりぎりまで情報を収集し、
セミナーの日には貴重な実例が集まっていました。

前半は、金融機関は貸付先のどんな資料を望んでいるのかという具体的
な講義です。
「相手との交渉のためにも、具体的にこういった書類を作成しましょう!」
現場の第一線で活躍していたプロフェッショナルだからこそ話せる対策
ノウハウを惜しみなく公開です。

1つ具体例をご紹介しますと、
決算書を提出しているから銀行は社の業況をわかっているはず、と思い
きや、『銀行は貴方の業種のプロではないので、決算書だけではヒト・
モノ・カネの流れは100%伝わっていない』

『わからないから担保や連帯保証人を付けるもしくは付けたがる傾向
にある。』のだそうです。
やみくもに担当者に熱弁を振るっても効果は期待できません。

相手に合った対策が重要ということですね。

セミナー後半 詳しくはこちらのレポートをご覧下さい

http://in-sq.com/event/?p=311

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届けいたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/

関連記事

« 6月 2022 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31