バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『中年からの起業の成否を握るストックビジネス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.700

『中年からの起業の成否を握るストックビジネス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.700

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.700] 2015/01/19━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
「中年からの起業の成否を握るストックビジネス」
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他 
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 中年からの起業の成否を握るストックビジネス 』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは、アットオフィスの大竹です

あたらしい「ストックビジネス考」シリーズの第1回を送ります。

あなたは独立を考えたことありますか?
いつごろを予定していますか?

新年1月の日経ビジネス「働き方NEXT」のコーナーによると、
今年注目されるのが中高年からの起業のようです。

起業する年齢は若いと思われてますが、ほんとうのこと知っていま
すか?
実際には年々高齢化していて、今では起業する年齢は40歳以上が
約60%になっているんですね。

これは、日本らしいといえばそれまでですが、少子高齢化なんです
から当たり前ですよね。こういうことは、国は前から知っていて財
政面からも起業を後押ししていく制度が出てきています。

じゃあ実際に現場ではなにが起こっているかというと、専門職のフ
リーランス化も進んできました、クラウドが出来たことでどこでも
仕事ができるようになってきました、それも格安でできるようにな
ってきた。
だから、コスト削減が進んだことでものすごく起業しやすい環境が
整ってきています。だから、起業が加速してもおかしくないんです。

「20代で起業することと、40代以降に起業することはどっちが
有利だと思いますか?」

実際には決定的な違いがあります。それは時間です。持っている
時間が違います。
40代からでは時間が少ないということで、もう一度やり直しがき
かないということ、失敗が許されないのが中年からの起業ですが、
その理由は時間なんです。

あなたは何歳ですか?

もし40歳を越えているなら起業には失敗は許されない状況が迫っ
ているということになります。 
でもあなたの世代こそ、起業するかこのままサラリーマンを続ける
か、人生の選択を迫られる世代ですので、プレッシャーがかかりま
すよね。
まあ、簡単にいうと時間を武器にできるので早く起業したほうが
有利ということで、40代は不利ということになるんです。

普段は中年の見方みたいなこと言って、そんなひどいことなんで言
うんですか? と怒られそうです。

とはいうものの、すこし良い話もあります。
それは、会社の寿命です。
20代と40代以降で起業した社長は、どっちが生き残っているか
ということなんですが、これは年齢が高いほうが有利です。(米国
の調査でも同様の結果が出ています)

では、なぜ40代以降に起業した方が会社はつぶれにくいのか?
わたしもここには興味が湧きました。そこで、これを今回から数回
にわたり検証していきたいと思いますのでぜひ見てください。

実は、私も42歳で起業したんですが、もともとプレッシャーに強
いタイプではないので、なんとか潰れない会社を作ろうと悩みました。

考えた結果は、手がける事業すべてをストックビジネスにするとい
うことでした。すこしずつでも時間をかければ確実に利益が上がっ
ていく仕組みということなんですが正直いいますと、最初はキツか
ったですね。食えませんでした。

どこの会社もすでにやっているストックビジネスというのは=利益率
が低いという傾向がありますので、食い扶持は稼げても将来が見えて
こないという状況に陥ってしまいます。2年くらいビルの管理事業を
行いましたが、一向に利益率は上がりませんでした。

どうしたらこの状況から抜け出せるのか?
ストックはすこしずつ良くなるはずじゃなかったのか?
かなり悩んでいました。

たしかにすこしずつ良くなっていないこともないですが、利益率の
低いストックに偏りすぎると従業員を雇えないという限界がきます
ので社長は悩みます。
そんな折にリーマンショックが来て一番のお得意先が倒産したんです。

その時に思ったのは、これはもしかしたらチャンスなんじゃないか
ということでした。

社長はおかしくなったのか?

と思われるかもしれなせんが、5年先10年先を考えてそれくらい悩
んでいたので、本気でそう考えました。

思い切って縮小しようと決めてから、むしろ集中してストックビジネ
スを利益の高いものに作り変えることに取り組めたことで、ストック
ビジネスのポートフォリオを変えて増収増益を繰り返し、今季10億
まで来ました。

◆教訓◆ ストックは事業選択がポイント。安易な選択は奴隷への道

昨年12月に「潰れない会社のつくり方。ストックビジネスセミナー」
を開催したところ、沢山の反響をいただきました。ありがとうござい
ます。
中年からの起業を考えたときに、「失敗しない」ということが大事な
ことは身を持って知っていますのでここにフォーカスして「ストック
ビジネス考」シリーズを書きたいと思います。

次回は、「時間を味方にする方法」の予定です。

—————————————————————
▼プロフィール:インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕(おおたけ・たかひろ)52歳
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 

http://in-sq.com/contents/company.html

ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
(社)ハラル・ジャパン協会 副理事
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
—————————————————————-

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント報告
  ┃【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりました。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象的で
したが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用は現金で
す。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効活用
して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきていますので、納
得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつながり
実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の”えっ?”
』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい

http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届けいたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/

関連記事

« 6月 2024 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31