バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『起業を考えたら、最初に知るべきこと』 インスクエア ビジネスニュース Vol.712

『起業を考えたら、最初に知るべきこと』 インスクエア ビジネスニュース Vol.712

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.712] 2015/02/05━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
「起業を考えたら、最初に知るべきこと」
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他 
イベント報告:【会社を潰さない「ストックヒ゛シ゛ネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 起業を考えたら、最初に知るべきこと 』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは、アットオフィスの大竹です

今日は、
起業を考える人にぜひ話しておきたいことがあります。

私は30代のときに飲食ラーメンの世界に入りました。
世はまさにラーメンブームがはじまるときで、
コンセプト店舗作りから、フランチャイズの仕組みつくり、PR、
など知識ゼロからあらゆる失敗をしながら飲食1店舗経営から200
店舗を超えるチェーン経営まで学べたことは幸運だったとおもいます。

200店舗を超えた頃でしょうか、ブームは過当競争を生み
それまで財産だった商売の仕組みが崩壊していく様を目の当たりにし
て足が震えました。
毎月売上がおかしくなっていく、気づくと完全な下降が始まっていた。
みなで必死で考えました、ほかのラーメン屋が考えられないようなこ
とを次々と実験しその結果、このチェーンは奇跡的に再生する技を身
につけたんです。いまや300店舗を超え海外にも展開する国内随一
のブランドになったのですが・・・

あれから15年

当時、グルメぴあランキング1位をとって人気急上昇だった
北海道ラーメンのチェーンは、今は消えてなくなりました。いえ、
その当時の勢いあるチェーンはほとんどが廃れました。

奇跡的に再生する経営手法を身につけた私は、42歳で自信満々
オフィス仲介のフランチャイズで起業をしましたが、結果は、なかず
飛ばずの3年間、なにが間違っていたんだろうと正直悩みました。

じつは、私はマーケティングが奇跡の復活力だと思っていたんですが
これこそが間違だったんです。

物事の本質はシンプルですね

私は「事業の選択」が間違っていたんです。

最初の1歩は事業の選択ですが、これが間違っているとさんざん努力
して苦労しても報われません。

えっ。当たり前じゃないですか、
じゃあどうやって起業する仕事を選べばいいんですか?

そうなんです、得意分野を選べばいいというものじゃないのでここが
悩みどころですね。
今回答えを見つける方法をお話する機会を2月19日に頂きましたが

自分のスキルを書き出して、自分がその仕事を選んで5年後にどうな
るかストックの設計図を書けばいいんです。
結果は、その仕事では起業しないほうがいいということになるかもし
れませんが
夢が遠のくみたいですが、もし事実なら、それを知ることこそ大事だ
と思うんですね。
そのかわり、なにで起業すればがわかってきますので、その準備に
集中してから起業をすればいい。
まさにわたしも遠回りしましたが、この設計図で復活しました。

私はマーケティングスキルがあればなんでも成功する夢を見ていまし
たがこれが間違いだったんです。

世はマーケティング崇拝で、最初にマーケティングと考えるけど、そ
う考えちゃダメなんですね。
マーケティングよりも先に学ぶことそれが「ストックビジネスの設計
図み」です。2月19日は、起業を少しでも考えたことがある方にはぜ
ひ知ってもらいたい「設計図」の書き方を伝えたいと思います。

【概要】
【マーケティングラボ】
あなたのビジネスがうまくいかないたった一つの理由
《10万円から始めるストックビジネス実践講座》

日時:2月19日(木)
19:30 から 21:30
参加費:5,000円
※インスクエア利用会員は1,000円

定員:100名様
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
    東京都豊島区東池袋1-6-4(受付8階)
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

講師:大竹 啓裕
主催:天狼院書店 × インスクエア

申込はこちら

http://www.in-sq.com/other/sche_form.php?title=marketing_lab&y=2015&m=2&d=19

—————————————————————
▼プロフィール:インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕(おおたけ・たかひろ)52歳
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 

http://in-sq.com/contents/company.html

フ゛ロク゛:http://ao-ceo.jugem.jp
(社)ハラル・ジャパン協会 副理事
インスクエアサポーター(ヒ゛シ゛ネスモテ゛ル担当)
—————————————————————-

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント
  ┃【会社を潰さない「ストックヒ゛シ゛ネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックヒ゛シ゛ネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりました。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象的で
したが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用は現金で
す。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効活用
して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきていますので、納
得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつながり
実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の”えっ?”
』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい

http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届けいたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/

関連記事

« 6月 2018 11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30