バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『ちょっとだけ成功するって難しい』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1231

『ちょっとだけ成功するって難しい』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1231

■[ インスクエア ビジネスニュース ]■

エイジレスな起業支援
インスクエアが送る最新!ビジネス情報

http://in-sq.com

■━━━━━━[vol.1231] 2017/03/13━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

ちょっとだけ成功するって難しい

…………………………………………………
工藤珠加 ( くどうみか    )
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは

個人事業主の方は、確定申告でしたね。
そろそろ申告も終わりましたか?
お互いお疲れ様でした。

今年も様々な結果を見て、考えたこと
があります。

突然ですが、皆さんは、事業を始める
際、どんな目標を持ってスタートしま
したか?

大きな成功を追い求めず、身の丈に合
った成功。等身大の起業。

幸せはお金だけではない。
家族や友人と過ごす時間を大事にしたい。

「ちょっとだけ成功すれば充分。」

私は、子供達が小さかったこともあり、
開業したとき、そんな風に考えていま
した。

でも、開業後15年が経過した今、
小さく成功するって、逆に難しいこと
だったのだと思うようになりました。

確定申告では、売上が良かった時期の
半分、三分の一になってしまった方に
も遭遇します。

その方々をみると、税理士という仕事
が、お客様との顧問契約期間が、
非常に長いストックビジネスに近い
形態だったから、
私は運よく生き残っただけ。

その仕組みに守られていなければ、
私の事務所も消え去っていたのだと、
思います。

大きな経済成長を望めない時代となり
誠実に経営しているだけでは、
生き残れなくなりました。

事業には何の保証もないので、長い期
間でみると、
成功して存続し続けるか、倒産・廃業
するか、結果は二つに一つ。

ちょっとだけ成功する、ちょっとだけ
倒産するという選択肢はなかったのだ
ということに、今更ながら気が付きました。

小さな成功、等身大の起業という目標
でも問題ないのは、
サラリーマンがする副業や、夫に安定
収入がある妻の起業など、
もう一つお財布がある人の場合だけ。

仮にその事業がダメになっても、生きてい
けるのですから。

一般的に「好きなことで起業しましょ
う」と言われるのは、
自分のモチベーションを少しでも長く
維持するため。少しでも長く走り続け
るためなのです。

生き残るためには、ひたすら走り続け
るか、仕組みで事業を継続するしかな
いと、つくづく感じた確定申告でした。

—————————————–
▼プロフィール:インスクエア サポーター
・氏名:工藤珠加
・㈱ストック総研 代表取締役

証券会社に勤務後、退職、結婚。
邱 永漢「女の財布」に触発され、税理士の道を目指す。
税理士事務所で経験を積みながら、簿記論・財務諸表論・
法人税法・所得税法・相続税法を取得。
 
長女妊娠中に税理士試験に合格。
次女出産後、平成14年に、大竹アンドパートナーズ税理士事務所を
開業(税理士大竹みか)。

平成28年6月 会社が継続的に発展する仕組みとして
「キャッシュ・フロー」を改善し「ストックビジネス」を構築する
㈱ストック総研を設立。
—————————————-

関連記事

« 6月 2021 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31