バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『SDカードの種類と選び方』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1426

『SDカードの種類と選び方』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1426

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1426]2017/11/07━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

 SDカードの種類と選び方
…………………………………………………
 高野 信彦(株式会社CNETメディアサービス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Dr.Data データ復旧富山の高野です。こんにちは。

当社ではデータ復旧事業として、壊れてしまったPC
外付ハードディスク、各種メモリーカードからの
データの復旧を行っています。
データ復旧業者の観点での情報提供をさせて
いただきます。

今回は「SDカードの選び方」をお届けします。

デジタルカメラやデジタルビデオカメラで
おなじみのSDカード。
あまり気にされたことがないかもしれませんが、
SDカードといっても3つの種類に分類される
ことはご存じでしょうか。

<SDカードの種類について>
一般的には総称して「SDカード」と呼ぶことが
ほとんどですが、正式には容量の大きさによって
下記の3種類に分類されます。

SDカード:2GBまで
SDHCカード(SD High Capacity):4GB~32GB
SDXCカード(SD eXtended Capacity):64GB~

使用可能なカードは機器によって異なりますが、
SDXCカード対応機器は、SDHCカード、SDカード
も使用可能です。
SDHCカード対応製品が登場したのは2010年
始めごろですので、それ以降に発売された
機器であれば概ね対応していると思われます。
機器の取り扱い説明書等には、どこまでの容量に
対応しているか、またはどの規格のカードまで
対応しているか明記されているかと思いますので、
ご確認下さい。

<転送速度について>
SDカードにおいて、転送速度はとても重要な
スペックです。
SDカードやmicroSDカードに表示されている
「スピードクラス(クラス表示)」マークに着目
しましょう。
スピードクラスとは動画撮影、ビデオ録画に
必要な「最低転送速度」の事です。
つねに動画を書込む必要のあるビデオの場合、
カードに一定レベル以上の転送速度がないと
データを書き込むことができません。
ご使用の機器が必要としているスピードクラス
を確認してカードを選びましょう。

コンパクトデジタルカメラやデジタル一眼レフ
カメラで最大転送速度の速いカードを使えば、
連写撮影がより快適にすることができ、また
撮影した写真や動画をパソコンに早く取り込む
ことが出来ます。

フルHD動画を撮るなら、CLASS 10以上が
おすすめです。
スピードクラスが高いSDカードは、パソコン
などの機器にデータを転送、書き込みするとき
にも威力を発揮し、快適に作業することが
できます。

当店ではお使いのデジタル光学機器にあった
SDカードやCFの選び方のご相談も承ります。
お困りの際は、是非当社までご相談ください!

——————————————————
▼プロフィール:
・氏名:高野 信彦(たかの のぶひこ)
・所属:(株)CNETメディアサービス
    データ復旧事業担当
    Dr.Data データ復旧富山 店長
    http://www.drdata.jp/
——————————————————

関連記事

« 6月 2021 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31