バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『時代を変えろ!食に関わる利益構造改革』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1427

『時代を変えろ!食に関わる利益構造改革』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1427

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1427]2017/11/08━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

時代を変えろ!食に関わる利益構造改革
…………………………………………………
白濱 一久 (飲食店・食品商品開発プロデューサー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!

久しぶりの穏やかな天候の週末3連休でした。観光地もそれなり
に盛り上がったようです。山手線や地下鉄ではアメリカのかの
親子の来日の為の警備が始まっていて、街角にもたくさんの警
察の方が歩き回っていました。

不審者の尋問数や逮捕数も上がっているんじゃないかと推測し
ながら、税金もかなりつかわれているなァと余計な事を考えて
いました。

穏やかな天気と物々しい街の風景の対比は不思議な感じでした。

さて、今回は

「時代を変えろ!食に関わる利益構造改革」

です。

週末はサイバーエージェントが仕掛けるAbemaTVの元SMAPメンバ
ー72時間TVが話題でした。

しかも、終わってみればその視聴数はなんと6,000万!

テレビの視聴率と違って同時間帯の視聴者数とは違うので一概に
は言えませんが、日本人の総人口から考えると約半分です。

「TVの時代は終わった」とよく言われますが、これだけの結果が
残るとまさにパラダイムシフト。

広告の形態も大きく変わる時代が来ました。もうすぐでは無く、
本当に時代が来ました。

フジテレビが全盛期に「面白くなければTVじゃ無い」という一
大コピーで時代の寵児でしたが、もう完全に時代は変わりまし
た。

私が携わる飲食業界はビジネスの進化についていくのがほぼ一
番遅い業種だと思っています。

その業界も、皆さんがあれだけ使っていた「ぐるナ〇」や「ホ
ットペッ〇ー」にその費用対効果の悪さに見切りを付け、他業
種には遅ればせながら自分たちでSNSを使い販促を始めました。
しかし、そのSNSにも限界を感じているお店や企業もたくさん
出て居ます。

飲食業界は
「人材不足・人件費高騰」「食材原価高騰」「家賃高騰」の
3重苦に、飲食業界が取り残されたデフレ状態で焼け野原状態
です。

そこに、「販促!もうどうしてよいか分からない病」が蔓延し
悲惨な状況です。

皆さんにとって無くなって欲しくない飲食店が「ある程度」お
客様が入っていても成り立たない時代です。

そんな状況に疑問を抱いていた私は、ずっとずっとこの問題の
解決が出来ないか考えていました。

先月、弊社パートナーと京都合宿中に唸りに唸って一つの方法
を考えました。

冒頭にAbemaTV×元SMAPの事を書きましたが、、、

「youtube×飲食広告」である事はこの時点でお話しできます。
小売食品にもこの広告形態は使用できます。来年から、スター
トできる準備をしています。

飲食店と小売食品の利益構造を改革したいのです。

アタリマエがあたりまえじゃない様にしたいのです。

時代は変わります。

ネット社会になって、いつの間にか「WEB集客」に頼りまくった
飲食業界に「アナログ手法」×「WEB集客」で改革を行います。

随時、このコーナーで発表していきますので、お楽しみに、、

今週末は久しぶりに台湾出張で地方創生のお手伝いをしてきま
す。

海外視察、新商品開発の依頼、飲食店のプロデュースも随時受
け付けております。
下記、メールアドレスまでお連絡下さい。

それでは、多謝・再見
——————————————
▼プロフィール:飲食店・食品プロデューサー
・氏名:白濱 一久(しらはま かずひさ)
・出身:福岡県
飲食プロデュース歴17年
国内8業態56店舗、海外4業態7店舗の実績
食品商品開発・地方ブランディング歴8年 
インスクエアサポーター(食品飲食ビジネス・海外進出担当)
連絡先:shirahama.imagine@gmail.com
—————————————–

関連記事

« 6月 2024 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31