バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『心底震えた! 社長にはコミュニティが必要』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1389

『心底震えた! 社長にはコミュニティが必要』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1389

■[ インスクエア ビジネスニュース ]■

エイジレスな起業支援
インスクエアが送る最新!ビジネス情報

http://in-sq.com

■━━━━━━[vol.1389] 2017/09/25■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

心底震えた! 社長にはコミュニティが必要
…………………………………………………
大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大竹です
お仕事中お邪魔します。

私は、今年3月から毎月「ストックビジネス実践会」
というものを開催しています。

11回を通じて構築法の基礎を学び、実際に作る作業までを
行ってきました。

そもそもストックビジネスはまだまだ世に知られて
いない考え方ですので、まさに啓蒙と実践同時に
やったのです。

私の中では大きな不安がありました。

「ストックビジネス」は、経営が軌道にのる手法の
一つであり、私は死の淵から救われました。

よく不労所得と誤解されますが、まったく
中身が違います。

ストックビジネスは多少時間をかけながらも
商品サービスを作り込み、チューニングを繰り返し
ながら、大きくなるビジネスモデルですので、
「座学で学ぶ」というよりも

「仕組みの本質が解る」
「意識すると見つかる」
「ためしに組み立ててみる」
「これはできそうだと確信する」

このようなプロセスを通して、
社長の血肉になり
自社の事業のなかに右肩上がりの事業が生まれる
そんな学び方です。

世界中を探しても、
ストックビジネス構築に特化した教材もなければ
専門の学びの場もありません。

果たして、このストックビジネス実践会は
価値があったのだろうか?

そして、
実践会に参加してくださった方々(経営者の方が7割)
の声を頂くことが出来ました。

どうしてかと言いますと、
いままでの実践会は、毎月2時間の為に全国から参加
していただく仕組みだったので、参加できなかった
方もいらして、本当に申し訳ないなとの思いから
半年がかりで、
2日間2時間でマスターするメニューを作りました。

その新メニューの発表会にあたり今まで参加した
方の評価を聞いて廻ったのです。
「ストックビジネスの神髄と新潮流&新講座発表会」
です。

そして、
半年やって私も気づいたことは、
社長コミュニティの大切さです!!

実践会とは結果的に、
真剣に経営に取り組む社長がストック思考を学び、
自分以外の会社の悩みにも真剣に一緒になって
考える「利他」のコミュニティになったのです。

この参加者の声を聞いたときに心底震えました。

人生をかけて取り組む仕事が見つかった
そんな気持ちです。

今日は私の近況を最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

また明日から生涯の仕事を作って参ります。

「ストックビジネスの神髄と新潮流&新講座発表会」
案内はこちら
※参加者の声は後半にございます。

http://info.otaketakahiro.com/wp-lp/landing-page/stockbiz-seminar/

———————————-
▼プロフィール:
インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 
会社ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
㈱ストック総研 会長

http://otaketakahiro.com/ 

大竹アンドパートナーズ税理士事務所
シニアコンサルタント
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会副理事長
不動産活用ネットワーク 代表

著書:ストックビジネスの教科書(ポプラ社)
著書公式HP:http://otaketakahiro.com/book 
————————————

関連記事

« 6月 2024 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31