バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『インバウンドも食品輸出もまだまだチャンスが、、』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1380

『インバウンドも食品輸出もまだまだチャンスが、、』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1380

■[ インスクエア ビジネスニュース ]■

エイジレスな起業支援
インスクエアが送る最新!ビジネス情報

http://in-sq.com

■━━━━━━[vol.1380] 2017/09/13■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

インバウンドも食品輸出もまだまだチャンスが、、、
…………………………………………………
白濱 一久 (飲食店・食品商品開発プロデューサー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!

先週末は、久しぶりに3年半住んでいた栃木に出張でした。内容は
オーストラリア大手のアジア食品輸入会社のバイヤーのアテンドで
、栃木県内の食品会社をいくつか見学、商談してきました。

その輸入商社は現在所謂キュー〇ーやS〇B等の大手NB商品しか取り
扱いがありません。

しかし、日本食が少しづつ市民権を持ち始めたオーストラリアで、
より地方色豊かな食品や寿司、ラーメン以外の食文化を紹介しなが
ら販売推進することにより食品卸のマーケットを広げ獲得したいと
の意向でした。

この会社の特徴はマスコミや外食のシェフと連携し、日本食文化を
啓蒙しながら販売し、シェアを広げている点です。

次回は3月に現地マスコミ、シェフ数名を引き連れて、日本国内の
食材探求の旅を希望され弊社でアテンドする運びとなりました。

久しぶりの英語アテンドで、なかなか大変でしたが、良い結果とな
り安心しています。

さて、本日の題目は

「インバウンドも食品輸出もまだまだチャンスが、、、」です。

上述しましたが、日本食のブームが世界中に広まっていると言われ
て久しいですが、ご存知のように国によってその浸透率は違います
。しかし、総じてまだまだこれからです。

アジアでも、タイや台湾を始めとして、もう一度日本食熱が上がっ
てきている事は数か月前にもこのメルマガでお書きしました。

更には、ヨーロッパやオーストラリア等はまだまだマーケットはあ
ると思います。

日本食の食材、調理法は健康面でも優れていて、健康を気にする方
々はもとより、ベジタリアンの方々にも支持されています。

世界中の食材、メニュー、加工食品の情報がWEBで手にはいる現状
です。

上述のオーストラリアの商社の様に、他国で情報発信をしながら、
実際に食品を輸入・販売する会社がある事は、日本にとって非常に
有難く、重要です。

半年前の今から地方各自治体や団体、食品会社、レストラン、生産
者に声をかけ、日本の本当の良さを知ってもらえるようにしっかり
セッティングしたいと思います。

ただ、「美味しいor美味しくない」「安いor高い」ではなく、日本
食の本当の歴史や栄養面や健康面での有利性を学んで頂くことで、
ビジネスインバウンド客をしっかりつかみ、日本へのインバウンド
旅行時と外国での小売り・レストランでの日本食体験を増やす事が
出来れば食品輸出の未来も明るいです。

私が地方で講演するときも、日本国内での販売数を伸ばす事が最重
要である事はいつも伝えているのですが、加工品でも日本の良いも
のはジャンジャン海外に販売するべきです。

私が注目しているのは、「かまぼこ」や「さつま揚げ」、「湯葉」
なんかも良いですね。

そのあたりの商品開発依頼も少しづつ舞い込んできています。

「地方創生×輸出×インバウンド消費×海外での消費」

このサイクルを組み立て、しっかり経済貢献していきたいと思いま
す。

さてさて、9月1日には、お茶の水でラーメン店をプロデュースしま
した。

http://naoji.jp/shop/ochanomizu.html

幸先良いスタートをきっています。是非お越し下さいませ。

海外視察、新商品開発の依頼、飲食店のプロデュースも随時受け付
けております。
下記、メールアドレスまでお連絡下さい。

新規プロデュース店舗、7月7日オープンしました。
予約制ですが、是非ご来店くださいませ、、、
3階より上の階の予約は白濱宛てまでご連絡下さい。

https://www.facebook.com/fujiro.nihonbashi/

http://www.foodrink.co.jp/news/2017/06/09145855.php

それでは、多謝・再見
——————————————
▼プロフィール:飲食店・食品プロデューサー
・氏名:白濱 一久(しらはま かずひさ)
・出身:福岡県
飲食プロデュース歴17年
国内8業態56店舗、海外4業態7店舗の実績
食品商品開発・地方ブランディング歴8年 
インスクエアサポーター(食品飲食ビジネス・海外進出担当)
連絡先:shirahama.imagine@gmail.com
—————————————–

関連記事

« 6月 2024 7月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31