バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


「エイジレス起業支援」インスクエアがお届けする『インスクエア ビジネスニュース』 >> コスト

『横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた』 インスクエア ビジネスニュース Vol.723

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

世代を超えて起業が日本を元気にする!
エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.723] 2015/02/23━■

============================================================
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
  横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは、アットオフィスの大竹です

横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに協賛企業として
参加しました。

(写真はこちら)
http://ao-ceo.jugem.jp/?day=20150223

全国的にみても横浜は積極的に起業家支援に力を入れていますので
この大会もかなり本格的なコンテストです。

露地での水耕栽培により生産性を高めるプランがベンチャー
部門で優勝しましたが、ローコストモデルとして、あえて露地
という発想はおもしろいと思いました。

審査委員から「露地では虫の害とか大丈夫か」という質問もあり
ましたが、
生産性のプラスがあるからそれは仕方がない、という割り切った
明確な答え。

普通ならハウスを建ててより高品質な野菜になりがちですが
、虫や風水害など露地のマイナス面はあるものの、腰をかがめ
なくて高齢者でも働けるということと、生産性が3倍以上あが
る、コスト安というプラス面が優っているのでこれはビジネス
になるという発想は大事ですね。

では、なぜ水耕栽培だと露地という発想がわかなかったのか?
私の想像ですが、ハウスなどの技術が先にできていたからだと
思います。そして技術革新がすすみ後から水耕栽培技術ができた。
だから水耕栽培はハウスの中でやることが常識になっている。
(田舎育ちなので小中学生で農業にアルバイト?していましたから)
これって当たり前と思ってしまう。

こういうことはよくある迷い道です。

やはり頭を柔らかくして、全てを疑ってみること大事ですね。

とかく技術革新から生まれたものを使うとなると、高品質、高価
格帯など、自分でマーケットを決めてしまいがちですが、ニーズ
はお客さが決めるものですので、安く(初期費用)沢山、楽な作
業で野菜が作れれば、結果的に安く出荷できますので消費者のニ
ーズにも生産者の課題にも対応しています。

他にもおもしろいアイデアがありましたが、審査委員はもっとも
ビジネスとして成長余地の高い露地の水耕栽培を選んだようです。
私も発想のヒント頂きました。

さて、当社が協賛として「インスクエア無料使用権」を提供したの
は東京外語大の学生2人でした。
「治安情報アプリ」ということですが、開発にまだ時間もかかりそ
うですので、支援として予算のない学生を選ばせてもらいました。

インスクエア本部からは野田君と原君がブース設置して頑張ってい
ました。彼らとの会話の中で、インスクエアをインフラにした新規
事業を社員が立ち上げるというイメージが沸いてきましたので、
実現したいと思います。

大人のレンタルオフィス「インスクエア」の強みは、お客様とのコン
タクトが毎日あることです。いくらでも新しい面白いサービスが
生まれます。

(写真はこちら)
http://ao-ceo.jugem.jp/?day=20150223

—————————————————————
▼プロフィール:インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕(おおたけ・たかひろ)52歳
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 
http://in-sq.com/contents/company.html
ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 副理事長
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
—————————————————————-

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1.インスクエアイベント報告
  ┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】 
http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】 
http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/


『外資社員実態と起業チャンス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.722

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.722] 2015/02/20━━■

================================================================
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…『 外資社員実態と起業チャンス 』
/ 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)

02:その他
イベント予定:《ストックビジネス実践講座》2月19日予定
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃      『 外資社員実態と起業チャンス 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PDBマーケティング藤田です。
本来の金曜担当に戻りました。
「30万社HP情報検索」市場開拓についてリアルタイムでお伝えしています。

昨日2月19日は旧暦のお正月でした。日本でも以前は旧正月という言葉もあ
りましたが、すっかり死語ですね。
しかし、中国はこの伝統を堅持です。日本にいる方も正月を祝います。
お付き合いで昨夜は、深酒と過食で過ごしてしまいました。

今日は外資系特に大手企業の日本法人社員と起業の対比コメントです。

今週は、今世の中で動きと自分の活動を、できるだけ同期させようといくつか
のセミナー、イベントに参加して来ました。
ITの世界は、いたるところでクラウドです。
クラウドベンダーとしてアマゾン、マイクロソフト、IBMが世界的なサービス
を提供します。

日本企業も、富士通、ニフティ、さくらなどが日本のセンターとしての独自制
を出そうとしています。こちらの究極のキーワードは「重要な情報資産を海外
に出していいのか」のようです。

今日のテーマは外資日本法人社員の実態です。
今週200人ほど参加したセミナーで、世界最大というクラウドサービス事業部
長の講演を聞きました。
主催の社長よりも弁舌さわやか、上手です。恐らく英語でも同等かと推定でき
ます。

内容に、違和感があります。
当然、自社クラウドの訴求を行うのですが「世界最大」「規模拡大速度」と親
会社のポジションを説明し、一方でデータ流出懸念があるのだと思うのですが、
国内にセンターを構築し、「当社は貴社の資産を海外にバックアップしない」
と明言します。

クラウドの利点は単一の拠点が機能不全となっても、ネットワークで対応する
はず。国内だけで完結させると、災害時はどうするの?
最大規模かどうかは、個別の利用者は全リソースを使うことは無く、自分の必
要なリソースが確保されることが大切。

世界最大規模のサービス会社における、日本市場開拓にどんな特色を持たせる
か、それをいかにして作っていくか、作ろうとするのかは語られません。
以前、IBMの周辺ベンダーは現在の状況を客観的に語ってくれました。
広告、流通を主力事業として、ITサービスを付帯事業とするアマゾンには勝
てない。

IBMは世界規模で、いろいろ変化していますが、ITのハード、ソフト、サービ
スが商品です。適切な値付けが必須です。無料にはできません。
アマゾンは商品の販売、流通の設備としてセンターを構築しています。
ある意味では、本業の必要コストです。
クラウドは広告宣伝と見ることもできます。無料も可能です。

違う断面で見ると、これは弱点ともなります。
さすがに、いまや本とは限定できないのですが、コンシューマ向け販売、流通
といった個別の用途からの出発です。
B2Bの取引慣習、公共、医療など異分野へのサポートは非力です。
ここを見つけて攻めるべきなのですが、あまりこうした訴求がありません。

起業の観点で考えます。

こうした外資が典型ですが、ブランドとビジネス基盤ができていると考えなく
ても顧客がやってくる。高給で楽な仕事です。英語は必須です。
顧客も深く考えない、世界最大の会社に委託すれば安心=自分の責任ではなく
なる。

このまま継続すればハッピーですがそうは行かない。競争社会です。
規模ではない価値があります。工夫して訴求すると崩れます。
起業は自分しかできないことで戦います。顧客を開拓します。
そこで新しいサービスが生まれます。

地方の信用金庫にいた、私のかつての友人が、都市銀大手との顧客獲得競争は
絶対に負けない、といっていました。
金利などの条件は当然劣るのですが、殺し文句「都市銀さんは担当者が転勤し
ますが、私のところはずっと私が対応します」だということです。

金融機関の階層構造を説明しているだけですが、地場オーナーには絶対だった
ようです。これも、今は変わっているでしょう。金融機関もオーナーも変化し
ます。

世界的外資の社員が独自制を出さないで、アメリカ本社への報告に終始してく
れると起業、ベンチャーの活動領域が広がります。チャンスではあります。
しかし本当は、もっと創意が欲しいですね。
この競合のなかで、自分を売り込めないと継続が無い。

あのソフトウェア専業のマイクロソフトも、windowsを無料化です。
当然、クラウドサービスの無料化も予想されます。
どこを収益化するのか。
この競争は外資、企業規模、業種を問いません。

それぞれの立場で、創意工夫で戦う世界を追求します。
30万社HP情報を基本として新しい収益モデルの追求を継続します。

—————————————————————–
▼プロフィール:インスクエアメルマガ編集委員、営業支援担当、起業塾塾長
・氏名:藤田 幹夫(ふじた・みきお)63歳
・出身:香川県丸亀市
・出身高校/大学:香川県立丸亀高校/京都大学理学部
・役職:PDBマーケティング 代表取締役
 知恵と工夫で、コンテンツアグリゲーションを追求します。
・mail:fujita@p-db-m.com
・経歴:1974年 株式会社日本ビジネスコンサルタント 入社
    1987年 兼(財)データベース白書編集委員2008年廃刊まで
    2009年 PDBマーケティング株式会社代表就任(現在に至る)
—————————————————————–

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1.イベント予定
  ┃ 《ストックビジネス実践講座》2月19日予定
  ┃
  ┃ 2. インスクエアイベント報告
  ┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マーケティングラボ】
あなたのビジネスがうまくいかないたった一つの理由
《10万円から始めるストックビジネス実践講座》

日時:2月19日(木)
19:30 から 21:30
参加費:5,000円
※インスクエア利用会員は1,000円

定員:100名様
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
    東京都豊島区東池袋1-6-4(受付8階)
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

講師:大竹 啓裕
主催:天狼院書店 × インスクエア

詳しくはこちら

申込はこちら
http://www.in-sq.com/other/sche_form.php?title=marketing_lab&y=2015&m=2&d=19

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント報告
  ┃【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://www.in-sq.com/mailmag/


『全国の展示会出展に関する助成金』 インスクエア ビジネスニュース Vol.721

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

世代を超えて起業が日本を元気にする!
エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.721] 2015/02/19━■

‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
全国の展示会出展に関する助成金
/ 石井 亜由美 (いしい行政書士事務所 代表)

02:その他
イベント予定:《ストックビジネス実践講座》2月19日予定

イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
┃『 全国の展示会出展に関する助成金 』
━━┃………………………………………………………………………
┃ /石井 亜由美 (いしい行政書士事務所 代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様こんにちは!
インスクエアサポーターの行政書士 石井亜由美です。

まだまだ寒い日が続きますが、もう2月も半ばですね。

受験の皆様お疲れ様です。

私は2月22日に試験です。
企業再生、事業承継のターンアラウンドマネジャーに挑戦しており
ます。
土日の休みがほぼありません・・(笑)
でも楽しくて仕方がありません!

この2月は助成金、補助金の過渡期であまり情報がないのですが、
そんな中でも意外に残っているのが展示会関連です。

もう年間の展示会の出展の予定がほぼ決まってきたのではないでし
ょうか?

少し面倒ではありますが、展示会によく出展される企業さんは、

出展と申請作業をルーチンワークにして頂きたいと思っております。

面倒だな~と相談されたい際には喜んで承ります(笑)

下記に全国の展示会の出展支援をまとめました。
募集中のもの、そうでないものがございますが、該当する地域の
方は是非ご参考にして頂ければと思います。

(1)中小企業展示会等出展支援補助金 新宿区(募集中)

(2)展示会出展支援事業 台東区(募集中)

(3)展示会等出展助成金 江戸川区(募集中)

(4)展示会等出展費用補助事業 文京区(募集中)

(5)展示会等出展助成 江東区(募集中)

(6)宮城県展示会等出展費用補助金(募集中)

(7)専門展示会出展助成金
(財)しまね産業振興財団(募集中)

(8)船橋市展示会等出展事業補助金(募集中)

(9販路開拓展示会・商談会等出展支援補助 神戸市(募集中)

(10)大規模展示会出展等支援事業補助金 静岡市
★2月末日まで申し込みあとわずか。

(11)国内・海外展示会出展支援
品川区(終了)

(12)販路拡大(展示会出展)支援事業 目黒区(終了)

(13)松戸市(終了)

(14)千葉市新規市場開拓支援事業(見本市等出展支援)(終了)

(15)首都圏・関西圏展示会出展支援事業
(財)名古屋都市産業振興公社(終了)

(16)首都圏市場販路開拓・展示会出展支援事業費補助金
(財)石川県産業創出支援機構(終了)

(17)専門展示会等出展支援補助金
(財)三重県産業支援センター(終了)

(18)川崎市福祉製品開発支援補助金研究開発事業・展示会出展事業(終了)

(19)展示会出展等支援事業補助金 堺市(終了)

(20)展示会等出展支援助成事業
(財)東京都中小企業振興公社(4月から公募される見込み)

横浜市の女性経営者の助成金取得では手続きって面倒なのね・・
と苦労したのですが・・・

懲りないもので、またチャレンジしようと思い立ち、

経営革新計画の認定に挑むことになりました。

私が代表を務める会社で応募いたします。

またその進捗状況につきましては、随時こちらで報告させて
頂きますね!

お電話、メール等のご質問など大歓迎です♪(いしい)
(過去の助成金メルマガバックナンバー)
http://www.in-sq.com/mailmag/ishii

———————————————————–
▼プロフィール:インスクエア サポーター
・氏名:石井 亜由美(いしい あゆみ)
・いしい行政書士事務所 行政書士
(事務所HP)http://gyousei.ayumiis.com/
大阪府立大学工学部化学工学科卒
株式会社東芝 入社
出産退職後、都内特許事務所にて明細書、意見書の作成に従事した
ときには、論理的な文章の組み立て、特許特有の文章作成を学びま
した。
平成16年 行政書士事務所を開業
———————————————————–

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
┃ 1.イベント予定
┃ 《ストックビジネス実践講座》2月19日予定

┃ 2. インスクエアイベント報告
┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マーケティングラボ】
あなたのビジネスがうまくいかないたった一つの理由
《10万円から始めるストックビジネス実践講座》

日時:2月19日(木)
19:30 から 21:30
参加費:5,000円
※インスクエア利用会員は1,000円

定員:100名様
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
東京都豊島区東池袋1-6-4(受付8階)
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

講師:大竹 啓裕
主催:天狼院書店 × インスクエア

詳しくはこちら

申込はこちら
http://www.in-sq.com/other/sche_form.php?title=marketing_lab&y=2015&m=2&d=19

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
┃  1. インスクエアイベント報告
┃【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://www.in-sq.com/mailmag/


『バングラデシュの繊維の実力』 インスクエア ビジネスニュース Vol.720

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.720] 2015/02/18━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…「 バングラデシュの繊維の実力 」
/ 佐久間 朋宏(ハラル・ジャパン協会&東京事務所代表)

02:その他 
イベント予定:《ストックビジネス実践講座》2月19日予定
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃「 バングラデシュの繊維の実力 」
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 佐久間 朋宏(ハラル・ジャパン協会&東京事務所代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!ハラル・ジャパン協会&東京事務所の佐久間です。
大阪から書いています。

今週も前回に続きバングラデシュの事を書きます。

バングラデシュ人民共和国(バングラデシュじんみんきょうわこく)、
通称バングラデシュは、南アジアにあるイスラム教徒主体の国で、
イギリス連邦加盟国である。
首都はダッカ。

インドの東側に位置し、インド洋に面する。南東部のごく一部をミャ
ンマーと接するほかは、インドと国境を接している。隣接するインド
の西ベンガル州とともにベンガル語圏に属す。

バングラデシュはベンガル語で「ベンガル人の国」という意味。
世界で7番目に人口が多い国であり、都市国家を除くと世界で最も
人口密度が高い。

ベンガル湾に注ぐ大河ガンジス川を有する。豊富な水資源から米
やジュートの生産に適し、かつて「黄金のベンガル」と称された豊
かな地域であったが、インフラの未整備や行政の非能率から、現
在はアジアの最貧国に属する。近年は労働力の豊富さ、アジア最
低水準の労働コストの低廉さに注目した、多国籍製造業の進出が
著しい。

とwikipedia に書いてある。

この国は繊維で代表される産業があり、盛んで質が高い。

このWEBサイトを見てくいださい。
www.bpkw.net
ブループラネットニット株式会社社ですが、世界各国に輸出をしています。
続きを読む…


『小額決済』 インスクエア ビジネスニュース Vol.713

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.713] 2015/02/06━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…『 小額決済 』
/ 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)

02:その他 
1.イベント報告:【会社を潰さない「ストックヒ゛シ゛ネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム - 『 小額決済 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
金曜担当PDBマーケティング藤田です。
「30万社HP情報検索」市場開拓についてリアルタイムでお伝えしています。
先週は「マーケティングテクノロジーフェア2015」展示会の話題でした。
今日は、そこで情報を得た小額決済のテーマです。

ビジネスにとって、お金の回収は大切な課題です。恐らくもっとも大切です。
日常的に見かける大手飲食店では、従業員(アルバイト社員)の現金への接触
をさせない仕組みとして、自動販売機を設置する。
あるいは、1万円札などの入金時は、他の社員にも金種を掲げて見せる事で、
不正抑止を図るなど、工夫、苦心が見えます。

通販のケースはお互いが見えないので、意図的な詐欺、失念による未払いの識
別を含めた対応が求められます。ブラックリストの共有化もあります。
通販は世界的に規模が拡大していることもあり、様々な決済手段が導入されて
きています。

問題は、物の移送を伴わないデジタルコンテンツです。
継続利用、スポット、従量課金の請求と決済サービスによって様々です。
決済方式の制約で、課金方式を決めるということもあります。
細かな決済が現実的でないと、課金が定額しかできないといったケースです。

法人の場合は、商習慣で締め、請求、支払のサイクルが規定され、その段階で
の証憑の要求もあります。
さすがに手形取引は減少していますが、過去の経験では、納入後、翌月起算
60日後検収、翌月起算180日手形という取引もありました。なんと300日後
にやっと回収。

個別与信も現実的でないので、クレジットカード決済が主流になるのですが、
デジタルコンテンツで、単価、規模も大きくないと、決済代行会社を利用する
ことになります。
現在30万社HP検索も決済代行会社との契約で月額1000円の決済を行ってい
ます。
続きを読む…


『必ず足がつく』 インスクエア ビジネスニュース Vol.706

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.706] 2015/01/27━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム … 「必ず足がつく」
/ 松澤 和重 (株式会社CNETメディアサービス)

02:その他 
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム - 『 必ず足がつく 』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /松澤 和重 (株式会社CNETメディアサービス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは。
ITサポーターの松澤です。

中東では日本人人質事件が進行中です。様々な立場で様々な主張があるのだと
思いますが、とにかく知恵を絞って解決がなされることを祈るばかりです。

この事件ではユーチューブやメールなど、インターネットとITがツールとし
て利用されています。悪意をもって利用することはよくないとは思いますが、
やはりインターネットの威力はすごいなと改めて実感します。

何がすごいかというと、良きにつけ、悪しきにつけ、30年前には大きな権力
や資本がなければできなかったことが、インターネットの出現により情報と知
恵があればそれなりのことができるようになったことです。

インターネットの出現というのは通信や情報の革命ではないかと思います。後
年に歴史の教科書で「情報革命」と言われてもおかくしはないと思います。そ
ういうインターネットの黎明期に技術者として存在できたことは幸せかもしれ
ません。

余談ですが、インターネットの歴史はご存知でしょうか?
ご興味のある方はこちらで、ステップメールとして読むことができます。

http://www.kn-mail.jp/contents/ej064

インターネットはビジネスにおいても優れたツールですが、悪用されるケース
も数多くあります。先の人質事件、遠隔操作、ネットバンク偽装、ストーカー
行為、など、近年発生している犯罪でITを使わないものはないと言っても過
言ではないと思います。

しかし、断言しますが、インターネットを使うと形跡が残りますので、必ず足
がつきます。国境を越えたサイバー犯罪などもよくニュースとなりますが、ど
こからアクセスされたかはほとんどが判明していると思われます。

しかし、必ずしもアクセス元の本人が意図しているものではない(コンピュー
ターウイルスによる)ことや、わかっていてもその場にすぐに行けないことが
解決を難しくしていると思います。国境を越えたところからアクセスしている
ことはわかっていても、そのターゲットを捕まえることができません。

ネット犯罪というとどこか他人ごとのような気がしますが、情報漏えいはどこ
の企業、個人にもありうることです。退職が決まった社員のパソコンやサーバ
ーのアクセスログを調査したところ、意図的なデータコピーが発覚したり、使
用が禁止されているクラウドのサービスを利用していたり、ということは私の
経験上でも実際にあったことです。

ルール違反はいけませんが、一方でそうさせない仕組みを構築することも重要
です。裁判になると、ルール違反の相手が100%悪いということにはなりま
せんので注意が必要です。

特に20~30人規模で、特許や機密を扱うベンチャー企業やコンサルタント
企業は注意が必要です。この規模の企業は、事業が順調にも関わらず、ITに
関してスタートアップ当時の状態であることが多いためです。すぐに対策しな
ければならないことを優先して対応することが必要だと思われます。
続きを読む…


『ここにしかない何か』 インスクエア ビジネスニュース Vol.704

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.704] 2015/01/23━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…『 ここにしかない何か 』
/ 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)

02:その他 
1.イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 ここにしかない何か 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
金曜担当PDBマーケティング藤田です。
「30万社HP情報検索」市場開拓についてリアルタイムでお伝えしています。
1月13日(火)サイボウズからkintone_pluginサービス開始の発表があり、
関係していくつかの準備を進めています。

貪欲に利益を追求するアクティブなパートナーの獲得準備です。
そのために、30万社HP検索・参照サービスの訴求点を整理します。

「会社の情報を提供するサービス」はすでにたくさんあります。
Googleで「企業情報提供 サービス」で検索すると帝国データバンク
COSMOSNETを先頭に407万件と表示されます。

この中には当社のサービスも含まれていますが、他の400万件のサービスには
なくて、30万社HP情報だけができること、「ここにしかないもの」を定義し
て訴求します。これは全ての商品、サービス拡販に共通しています。

吉野家が牛丼を「うまい、早い、安い」とコンセプトをつけて、ここにしかな
い牛丼に仕立て上げて、市場を席捲。その後は、類似コンセプトが登場し価格
競争に入りました。

PCはwindows/Macの選択肢でメーカによる特色はありません。価格とデリバ
リー時間の競争です。Dellが海外からの直送によるコスト優先で、納期10日
に対して、HPは国産翌日納入を訴求します。NEC/富士通/東芝/は?

一昨日1月21日(水)インスクエアの新年会。新装池袋駅前別館で20名の参加
でした。初めての方も多く、会社紹介も新鮮でした。
「自分にしかない何か」を追求して、継続的な事業を推進して欲しいと思います。
「ここにもあった」ということでも、何かの努力で、あるシェアは取れますが、
市場制覇はできない。

短い自己紹介でも、起業に当たり何か自分でしかできないことを持っている雰
囲気は伝わります。
難しいのはそれを、外に対して相手が理解できるように、説明することです。
これができないと「内に秘めた何か」になります。
続きを読む…


『中年からの起業の成否を握るストックビジネス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.700

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.700] 2015/01/19━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
「中年からの起業の成否を握るストックビジネス」
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他 
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 中年からの起業の成否を握るストックビジネス 』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは、アットオフィスの大竹です

あたらしい「ストックビジネス考」シリーズの第1回を送ります。

あなたは独立を考えたことありますか?
いつごろを予定していますか?

新年1月の日経ビジネス「働き方NEXT」のコーナーによると、
今年注目されるのが中高年からの起業のようです。

起業する年齢は若いと思われてますが、ほんとうのこと知っていま
すか?
実際には年々高齢化していて、今では起業する年齢は40歳以上が
約60%になっているんですね。

これは、日本らしいといえばそれまでですが、少子高齢化なんです
から当たり前ですよね。こういうことは、国は前から知っていて財
政面からも起業を後押ししていく制度が出てきています。

じゃあ実際に現場ではなにが起こっているかというと、専門職のフ
リーランス化も進んできました、クラウドが出来たことでどこでも
仕事ができるようになってきました、それも格安でできるようにな
ってきた。
だから、コスト削減が進んだことでものすごく起業しやすい環境が
整ってきています。だから、起業が加速してもおかしくないんです。

「20代で起業することと、40代以降に起業することはどっちが
有利だと思いますか?」

実際には決定的な違いがあります。それは時間です。持っている
時間が違います。
40代からでは時間が少ないということで、もう一度やり直しがき
かないということ、失敗が許されないのが中年からの起業ですが、
その理由は時間なんです。
続きを読む…


『チャンス!円安こそ地方メーカー再生の時』 インスクエア ビジネスニュース Vol..697

■[インスクエア ビジネスニュース]━━━━━━━━━━━■

世代を超えて起業が日本を元気にする!
エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【最新!ビジネス情報】

http://in-sq.com

■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.697]2015/01/14━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
「チャンス!円安こそ地方メーカー再生の時」
/ 白浜 一久 (飲食店・食品商品開発プロデューサー)

02:その他
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム-
  ┃『 チャンス!円安こそ地方メーカー再生の時 』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /白浜 一久 (飲食店・食品商品開発プロデューサー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様こんにちは!飲食・商品開発コンサルタントの白濱です。本年
も残すところあと50週です(笑)。気合を入れて残り350日を走り
抜けたいと思います。

弊社開発の「ご飯にかけるギョーザ」も絶好調で、12日の日本テレ
ビ「ヒルナンデス!」では2015年の今年はやるものランキング3位
にランクインし、年末のスマステの4位と共にお陰様で好位置をキ
ープしております。食品以外も含めてのランキングですので嬉しい
限りで御座います。

さて、昨年から「円安‼」「円安‼」と巷ではマスコミが騒いでお

ます。急激な為替変動の為に、輸入中心の企業の方は大変な毎日で
あろうと思われます。メーカーさん、飲食店は為替変動に合わせた
値上げはなかなか難しく、利益の圧迫に悲鳴を上げていらっしゃる
事でしょう。更に年末のペヤング焼きそばやマクドナルドの異物混
入で食品業界の安全安心も厳しく問われている中、輸入食材使用は
細心の注意が必要です。

そこで、私は、「今!円安こそ地方メーカー再生の時」と声を上げ
たいと思います。

続きを読む…


『コンテンツ元年』 インスクエア ビジネスニュース Vol.696

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.696] 2015/01/13━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…『 コンテンツ元年 』
/ 松澤 和重(株式会社CNETメディアサービス)

02:その他 
  イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム - 『 コンテンツ元年 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 松澤 和重(株式会社CNETメディアサービス)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆さん、こんにちは。ITサポーターの松澤です。
本年もよろしくお願いいたします。

今日のタイトルは「コンテンツ元年」としました。
一般的に今年がそうだと言われているわけではなく、あくまでも自分の中での
定義です。

年末年始はいくつかのメルマガ運営の整理事項があり、金曜日は企業情報活用
のためのリードナーチャリングセミナー、昨日はメルマガ・ブログの有料化プ
ロジェクトの打ち合わせでした。

これらはコンテンツをどうやって利用するか、どうやって広めるか、どうやっ
て収入を得るか、という内容になりますので、今年はコンテンツの年だなと思
ったわけです。

コンテンツ産業というと、ゲームやニュース配信など、大きく宣伝をして利用
者を獲得し、広告収入で運営するとモデルを連想しがちですが、皆が皆、同じ
事業を運営できるわけではありません。また、それらのモデルは、利用者はコ
ンテンツに対してお金を払うわけではないので、はっきり言ってあってもなく
てもよいものばかりです。

今関わっている事業は、そういうものではなくて、コンテンツ自体にお金をは
らってもらおうと、コンテンツの質を高め、使い方を工夫して提供する、そう
いう努力をしている事業者です。これはかなりハードルが高い事業ですが、皆
さんがんばっています。そして、そういうコンテンツ事業者は大きな蓄積があ
るので、真似をしようと思ってもなかなか真似ができるものではありません。

コンテンツ事業者の共通の課題として、大きな資本と組んで事業を運営しない
限り、システムやインフラにコストがかけられないという課題があります。こ
れらは、どこか適当な技術パートナーを見つけて、ある程度のリスク負担と共
に事業に参画してもらう必要があります。

当社は、IT技術企業でありますので、そういう部分で力になれれば嬉しいと
思います。大事なのは、「今はこれだけだけど、将来はこういうことでどうか」
という意識を共有することだと思います。自腹を切りリスクをとって付き合う
ということは、一種の投資になりますので、金額だけではなく、技術や業務の
ノウハウを得ることでも意味があります。

こういう感覚は恐らく経営者でなければ持つことができません。規模が大きい
企業との新規事業は難しい、というのが率直な感想です。
続きを読む…


« 前のページ次のページ »

« 6月 2022 8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31