バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『NASにご用心!』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1310

『NASにご用心!』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1310

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1310] 2017/06/20━━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

古いPCにご用心!
…………………………………………………
高野 信彦(Dr.Data データ復旧富山)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Dr.Data データ復旧富山の高野です。こんにちは。

当社ではデータ復旧事業として、壊れてしまったパソコン、
外付ハードディスク、各種メモリーカードからのデータの復旧
を行っています。
データ復旧業者からの観点での情報提供をさせていただきます。

今回は「NASにご用心!」をお届けします。

・NASとは
「NAS」という商品があるのはご存じでしょうか。
ネットワークアタッチトストレージ (Network Attached Storage) の
略称をとったもので、コンピュータネットワークに直接接続して使用する
ことができるストレージのことを差します。
ハードディスクと専用コントローラで構成されており、殆どの製品が
OSもファイルサービス用にチューニング、または独自開発されています。

数台のコンピュータで共有することもでき、HDDを複数台動作させて
ミラーリングなどのRAIDを実現している製品もあります。

・どのようなトラブルがある?

具体的なトラブルとして、先日当社でお受けしたNASのトラブルは、
目の前で正常動作していたのに、電源を落として再起動をしようとしたら
エラー状態になった、というものがありました。

具体的にNAS本体に衝撃を与えた、などわかりやすい原因も、予兆も
なかったとのことです。

先に挙げましたRAIDが組んであるから安心、と言いたいところですが、
このケースの場合は、かなり重篤な状態になっていました。

一部の製品はハードディスクの故障を本体側で検知するタイミングが悪く、
故障を検知したときにはすでに手遅れになっている、というケースを
散見します。

これはどういうことかと言いますと、仮にRAID5で運用されているとして、
4台のハードディスクのうち、2台以上のハードディスクの故障まで
システムの回復ができることができます。
つまりは1台くらい壊れても大丈夫、となります。

1台の破損があった段階で破損したハードディスクを交換することができ
れば、システムを回復させることができますが、何らかの異常を示した時
にはすでに過去に1台のハードディスクが壊れており、いよいよ2台目が
壊れてしまった、という状態になっていることが多いです。

・当社おすすめNASは?

各社NASを販売していますが、最近のおすすめはQNAPです。

QNAPは2004年に台湾で設立された会社です。
なお、社名の由来は「Quality Network Appliance Provider」の頭文字
とのことです。
NASの開発にも大変意欲的で、家庭用から業務用までいろいろなグレード
のものが発売されています。
製品選びに悩まれたら是非ご相談ください。

このたびある会社様に納品させていただくにあたり、いろいろな機能を
調査しましたが、ファイル共有機能など、通常考えられる機能は
ほとんど満たした上に、IPアドレスによって接続の可不可が選べたり、
なかなかの高機能でした。
操作性が大変良く、管理画面が非常に軽いというのも良いところです。

・安全なバックアップとは?

もちろんNASの優位性は認めますが、当方が提唱するバックアップは
「NASはNAS、バックアップはさらに別に」です。
大事なデータのバックアップは「2つ以上」が鉄則だと考えています。

余談になりますが、NASによっては背面にUSBポートがあり、外付けHDD

接続してバックアップする機能を持っているものがあります。
バックアップを差分でとってくれたりして、なかなか便利なものでは
ありますが、製品によっては信頼性に欠けるものがあります。
具体的には、NASが故障したのでバックアップの外付けHDDを確認したら
遙か以前にバックアップが止まってしまっている、といったものです。
設定したはずが何らかの原因で勝手に止まってしまっていたようです。

毎回確認するのも大変なので、NASはNASで動作させておき、バックアッ
プは
別の仕組みを用意することが安全と思います。

・NAS障害は高額!

NASの破損によるデータ復旧はかなりの時間と工数がかかるケースが多い
です。

そのようなことにならないように十分に注意していただきますよう
お願いします。

お困りの際は是非当社までご相談ください!
——————————————————
▼プロフィール:
・氏名:高野 信彦(たかの のぶひこ)
・所属:(株)CNETメディアサービス
    データ復旧事業担当
    Dr.Data デー復旧富山 店長
    http://www.drdata.jp/
——————————————————

関連記事

« 6月 2021 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31