バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『立地関係なし、方程式でUPする飲食店の売上』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1526

『立地関係なし、方程式でUPする飲食店の売上』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1526

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1526]2018/03/28━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム -

立地関係なし、方程式でUPする飲食店の売上
…………………………………………………
白濱 一久 (飲食店・食品商品開発プロデューサー)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは!

東京は桜が満開ですね!温度も高く、花粉症
でなければ外で仕事がしたいくらいです。

季節をしっかり感じると体が喜んでる気がし
ます。旬の食材を食べて元気を出していきた
いと思います。

さてさて、本日のお題は

「立地関係なし、方程式でUPする飲食店の売
上」

です。

一般に飲食店の売上は、

客数×客単価×来店頻度

の掛け算であると説明されます。

しかし、私は更に詳しく以下の方程式に戦略
をはめ込みます。

(認知度アップ戦略×口コミ戦略)
    ×
(店内販売戦略×口コミ戦略)
    ×
(再来店戦略×口コミ戦略)

飲食店は売上に困るとすぐに、

「値引き」系

のフェア・キャンペーンに走ってしまいます
が、利益率10%を切る事が多い飲食業では、
値引きは地獄の曲がり角を曲る様な物です。

ですから、極力「値引き」をせずに戦略を立
てたい。

その為に上記の戦略を値引きせずに駆使しま
す。

認知度UPの為に、SNSやチラシ、店頭小看板、
POP等でお店の「ウリ」を訴求しますが、値
引きをせずとも「口コミ」したくなる誘客ネ
タはたくさん提案できるはずです。

「出来立て」「揚げたて」
「限定」「先着」
「○○地域フェア」

あとは、コピーライティングの技術や見せ方
の技術です。

例えば、店頭の新メニューのPOPです。

パソコンやネットが当たり前の今では、簡単
にPOPが製作可能ですが、私はあえて手書き
のPOPとメニュー写真を使います。

敢えて手書き・アナログのほうが、今どきは
目を引くのです。

しかも、同じものを何枚も貼ります。

小さな文字で、ごちゃごちゃとフェアの説明
をPOPで宣伝しても誰も見ようとしません。

POPで「見せよう」ではなく、

「目の中に入れる」くらいの気持ちがないと、
きれいなPOPが当たり前に並ぶ街ナカでは、全
く役に立ちません。

飲食店の前に三角の所謂A看板というものがあ
ります。

良く「○○バル」の前に表裏黒板のチョーク
でメニュー等が書いてあるあれです。

あの看板そのまま使うので無く、A看板の両
端に同じ手書きPOPを何枚も貼ります。紙で
あることがポイントです。

そうです。紙は風で揺れます。

手書きの紙POPが風で揺れている。

どうしても目が行ってしまうのです。

「本日デビュー!高知地どり土佐ジローの
コリコリわら焼き」

「10食限定 鹿児島直送きびなごのお刺身」

写真付きで揺れています。

値引きする必要はないのです。

認知度UP戦略も店内販売戦略も再来店戦略も
とにかく値引きしない事です。

「生ビール1杯無料」とか絶対やってはいけ
ません。

原価140円くらいの生ビールを無料で提供す
れば、140円の損ではなく、利益10%の飲食
業では、1,400円売り上げてやっとチャラで
す。

まさに「やってはいけない」です。

1400円売り上げるのは大変な事です。

ホンの一部だけの戦略を述べましたが、
「値引き」をしない飲食戦略、これだけで
も1冊本が書けそうです。

実際に飲食店をやって、コンサルをやって、
プロデュースをやって得た経験を常にブラッ
シュアップしながら増やしているノウハウで
す。

このメルマガで包み隠さずお話しします(笑

続きはまた、、、

さてさてそんなこんなで海外視察、新商品開
発の依頼、飲食店のプロデュースも随時受け
付けております。
下記、メールアドレスまでお連絡下さい。

それでは、多謝・再見
——————————————
▼プロフィール:飲食店・食品プロデューサー
・氏名:白濱 一久(しらはま かずひさ)
・出身:福岡県
フーディア株式会社 代表取締役

http://foodia-inc.com/

飲食プロデュース歴17年
国内8業態62店舗、海外4業態7店舗の実績
食品商品開発・地方ブランディング歴8年
インスクエアサポーター(食品飲食ビジネス・海外進出担当)
連絡先:shirahama.imagine@gmail.com
—————————————–

関連記事

« 6月 2018 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31