バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『45年間の事業立地の変化』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1528

『45年間の事業立地の変化』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1528

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1528]2018/03/30━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃本日のコラム『 45年間の事業立地の変化 』
━━┃…………………………………………
  ┃藤田幹夫(PDBマーケティング株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PDBマーケティング藤田です。
起業の検討中の方、関心がある方、

ITの技術変化で日常生活はどう変化するのか。
こういった課題の関心がある方に、私の
プロジェクトの状況をお伝えしています。

今日は3月30日。明日が土曜ですから、
実質今日が年度末となります。
官庁の予算が年度で運営されるため、3月末は
特にあわただしさがあります。

私は、知人の年度末対応のお手伝いで、
大阪、神戸と出かけていました。
電車の移動時間が久しぶり長かったこと、
神戸はずいぶん訪れてなかったので、
変化が著しく45年間のビジネス立地に
ついて考えさせられました。

多少の統計値を含めて、今からの20年を
どこに立地すべきかの観点でコメントします。

まず、個人的な思いではなくて、
ビジネスに影響を与えた、45年間で起きて
いる変化です。
数値は厳密に同じ年度ではありませんが
傾向はとらえられます。

45年前、私の卒業時の選択肢に関係した
項目から見ます。
高等学校は3708校から3571校へ、
新聞発行部数は2000年7100万部から
5200万部にと変化があります。

ごく普通ですが、高校の教師という
選択がありました。
変わったところで、神戸の新聞社という
話もいただいていました。

もっと可能性がありそうな仕事として、
システムを選択しました。
伝統的な企業との比較で、長期労働の
典型という見方も当時はありました。
大学での教育は全くありませんから、
会社に入って新規に覚えていくことは
魅力的でした。

長時間労働と、派遣が特徴で、当時の
新興CSKは広告に「社長が社員と一緒に
風呂に入る」会社と掲載していました。
劣悪な環境は改善できないので、ふれあいの
訴求です。

システム会社の推移は定義がばらばらで
あまり意味がないので、変遷対象外としました。
当時は劣悪が特徴の産業でしたが、今
世の中の中心にあることは明らかです。
電車車中でも8割は常にスマホを触っています。

もちろんスマホも45年前はありません。

神戸駅近くに三井住友銀行のビルがあり、
社名掲示がありますが、すぐ下に、
さくらケーシーエスの表示も見えます。
系列システム会社の重要性が増している
ということでしょう。

神戸、梅田、京都と行き来しましたが、
温かくなり人が多い。
平日ですから観光客中心です。
外国人も目立ちます。
訪日外国人は同じく811万人から
2400万人に増えています。3倍です。

人口は1.1億から1.2億人に増加です。
うち65歳以上が887万人から2948万人
に増加。この高齢化は、観光需要になります。

生産から消費へのシフトです。
お金と時間を有する高齢者が観光に
出かけます。
京都の観光客は5000万人を突破しています。
リピートは複数カウントですが、
延べであれ人口の半分です。

今からの20年を想定して、ビジネス
立地をどこに置くか?
仕事は終わりにして、楽しく旅でもと
いう選択もあります。
全人口の25%が消費に転じて、年金生活では
無理があります。
もう少し体と頭を使って何かやる。
全く新規は、若年層に追いつけません。

45年やってきたことを最新の技術を
使って、角度を変えて適用してみる。
若者はやらないニッチな領域もあるはずです。

システムの領域では、派遣法、
労働時間規制で頭数の規模は基準と
ならなくなります。
今後、想定できる変化です。

AIでも適用領域=何を対象とするかは
人的な設定が不可欠です。
これは知識と経験が求められます。
そこに私の新しい立地を求めます。

経験を深化させる、新しい知識の
吸収も必要です。
抽象的な学問の成果などを、具体的な
ビジネス課題へ適用することは、
私たちの新しい仕事となりそうです。

さくらも満開です。
4月1日は京都で初めての花見の予定です。

———————————–
▼プロフィール:インスクエアメルマガ編集委員、起業塾長
・氏名:藤田 幹夫(ふじた・みきお)66歳
・出身:香川県丸亀市
・出身高校/大学:香川県立丸亀高校/京都大学理学部
・役職:PDBマーケティング 代表取締役
 京都からイノベーションを目指します。2017/5/1
・mail:fujita@p-db-m.com
・経歴:1974年 株式会社日本ビジネスコンサルタント 入社
    1987年 兼(財)データベース白書編集委員2008年廃刊まで
    2009年 PDBマーケティング株式会社代表就任(現在に至る)
—————————————————————-

関連記事

« 6月 2018 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31