バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『名刺整理は宝の山』 インスクエア ビジネスニュース Vol.651

『名刺整理は宝の山』 インスクエア ビジネスニュース Vol.651

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.651] 2014/10/29━━■
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
  「 名刺整理は宝の山 」
/ 佐久間 朋宏(東京事務所&ハラル・ジャパン協会社長)

02:イベントのお知らせ
  【スペシャルイベント】
   会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法 

03:その他のお知らせ
  【イベント報告】
   連帯保証人脱出ノウハウセミナー

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム - 「 名刺整理は宝の山 」
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ /佐久間 朋宏(東京事務所&ハラル・ジャパン協会社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様こんにちは!
東京事務所&ハラル・ジャパン協会の佐久間です。
昨日仙台に行きましたが、めっきり秋らしく、肌寒く季節を感じます。
この日本の季節(四季)が日本人のDNAの中にあるからこそ、
非常に繊細で細部にこだわる商品やサービスができるのだと思います。

長寿で長生きもこの気候含めた風土に起因するものと最近思うように
なりました。なぜならイスラム教徒の暑い国にいる人は気候が一定で、
あまり一年間通して変化が少なく、そして暑いから食べ物はそれなりに
できる(育つ)ので一生懸命働かない傾向です。しかも成人病が多く、
なかでも糖尿病が世界一です。そして平均余命も短くです・・・。

日本の気候・風土は恵まれているかもしれません。

さて本日のテーマ「名刺整理は宝の山」ですが、
最近、やたらTVCMで見かけませんか?sansanのTVCMです。
名刺管理ソフトです。

名刺は社会人であれば持っています。学生でもあります・・・(笑)
名刺は「顔」みたいなところもあり、ビジネスの必需品であると思います。

その名刺はいろんな場所、シュツェ―ションで交換します。
ですからプライベートでも財布やカバンに予備として5枚―10枚くらいは
忍ばせておい方が無難です。もちろん名刺入れを事歩くことが基本です。

人によって違いますが、いつ会った人かわかるように日付を記入したり、
紹介者を書いたり、話のポイントをメモしたり、出身、趣味まで書くとき
もあります。

このメモが思い出すとき、検索するときキーワードになります。

展示会やセミナーでたくさんもらいますが、そのあと忙しく、フォローでき
なかったりして眠っていませんか?実はここの掘り起しも東京事務所では行っ
ています。気軽に相談下さい。

いま一度名刺を机の中や段ボールの中から引っ張り出し、
名刺入力してメールしてみませんか?
月に一度の「月賀状メール」からでもいいです。

情報発信が大事です!!

これが実はストックビジネスのスタートなのです。

本日ストックビジネスのセミナーもあります。
イベント詳細はこちらをご覧下さい

https://www.facebook.com/events/534097306726689/

お申し込みはこちらから

http://www.in-sq.com/other/schedule.html

このインスクエアメルマガも約10000枚名刺からの入力からスタート
しました。拒否もあります、もちろん不達もあります。
時間が経つと名刺主の顧客情報は劣化し環境も変わります。

あとは名刺情報を個人情報保護で問題ない程度で社内や、団体で共有する。
つまり、音楽や映画を録音・録画して個人で楽しむ域で行う、仲間と聞く。
そんな範囲で共有することが当たり前のように大事になると思います。

共有するには目的が要ります。それが「メルマガ」だったりするわけです。
しかもコストが安く発信できます。

私はいま毎週2テーマ発信しています。
皆さんも続けているもの何かあると思います。

展示会・セミナーの名刺、過去にあった人の名刺は宝の山です。
もう一度掘り起し活用してみませんか?できることからやりましょう!!

過去の名刺活用、未来の名刺活用の相談から受けますので
お気軽にご連絡下さい。

まずは気軽にメールマガジンから始められたらいかがですか?
10月もラストでスパートです!よろしくお願いします。

—————————————————————–
▼プロフィール:インスクエアメルマガ編集委員、営業・販売支援担当
・氏名:佐久間朋宏(サクマトモヒロ)49歳
・出身:岐阜県下呂市
・高校/大学:岐阜県立斐太高等学校普通科 / 岐阜大学工学部工業化学科
・役職:(社)ハラル・ジャパン協会 代表理事  http://halal.or.jp/
     株式会社東京事務所 代表取締役    http://www.47pr.com/
・職種:ハラルビジネス・海外進出支援・営業代行・販売代理・卸売販売・
    東京支店・日本事務所代行・EC事業など
・経歴:1992年 株式会社中広入社
    1998年 株式会社中広(証券コード:2139)常務取締役
    2009年 株式会社東京事務所 設立
          現在延べ50社以上の東京事務所を実施、現在に至る
    2012年 海外展開・インバウンド事業(ハラールビジネス)開始
          一般社団法人ハラル・ジャパン協会設立
    2013年 47PR事業
    2014年 GOALin地域事業  http://goal-in.jp/
——————————————————————

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ イベントのお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ インスクエア×天狼院書店コラボ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【天狼院マーケティング・ラボSPECIAL】
会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法! 

起業して10年後に何社残っていると思われますか
一説には、6.3%とも、帝国データからは70%とも出ているが
ようやく信憑性の高い数字が出ました。
〈出典 経済産業省データより〉

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h18/H18_hakusyo/h18/html/i1220000.html

法人の場合
5年で53%、10年で36%

個人事業の場合
5年で26%、10年で12%

法人か個人かを問うつもりはなくて、倒産は全てを失う
最も恐ろしいことです。
このネガティブな感情が開業率5%未満と欧米諸国の半分にして
いることは間違いないと思います。

開業しても潰れない仕組みがあるとしたら、どうでしょう。
「そんなもの、簡単にできるわけがない」と思うでしょうね。

アットオフィスという会社はリーマンショック以降
事業形態をストックに移行して増収増益を続けて
10億円を超えるまでに成長しました。
震災時にこそ仕組みが大きな支えとなってすぐに復活した。
このストックは、インスクエアという起業支援施設を
作り、さらにストックの仕組みを最大活かして
成功企業を生み出しています。
今ではインスクエアは都内最高ランクの高稼働
インキュベーション施設になっています。

そしてそのストックとは資金無くとも確実な成長を生み出す
システムが肝になっていて、このシステムは「信用」という
誰でも持っている形のない財産を金に変える仕組みで出来ています。
ストックという考え方は魔法の仕組みです。
世の中の多くのビジネスに応用できる万能の杖です
ストックをつかうと「負けない勝ち方」つまり極めて倒産しにくい
会社がつくれます。

【10/29天狼院マーケティング・ラボSPECIAL】
会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法!

このイベントで、初めてストックの仕組みを公開します
そして、今みなさんが取り組む事業をストックにする
ワークショップも行います

イベント詳細はこちらをご覧下さい

https://www.facebook.com/events/534097306726689/

お申し込みはこちらから

http://www.in-sq.com/other/schedule.html

お申し込みに不明な場合は下記までお電話ください。
お問合せ先:050-5893-2365 インスクエアセミナー事務局
####################################
【開催概要】
天狼院マーケティング・ラボSPECIAL】
会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法!

日時:10月29日(水)19:30~21:30
定員:80名様
*定員になり次第、締め切らせて頂きます。
参加費:一般 5,000円
    ※インスクエア会員 1,000円
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館

http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/

【プロフィール】
大竹啓裕(おおたけ・たかひろ)
株式会社アットオフィス代表取締役社長
1963年福島県生。千葉工業大学卒業。
ラーメン店のフランチャイズ化に関わり、
全国で200店舗展開。
ラーメンFC成功で養ったマーケティング理論で
不動産業界に革命を起こしたいと考え、42歳で起業
その後、会議室ビジネスを始め、ビジネスを多角化。
「大人のレンタルオフィス」インスクエアを池袋ではじめる。
現在、手がけるビジネスの年商は10億円を超える。

お申し込みに不明な場合は下記までお電話ください。
お問合せ先:050-5893-2365 インスクエアセミナー事務局

こちらからお申し込み下さい

http://www.in-sq.com/other/schedule.html

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
03 ┃ その他のお知らせ
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント報告【連帯保証人脱出ノウハウセミナー】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【連帯保証人脱出ノウハウセミナー】 
またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりました。

■参加者の声から
・同業から何でそこまで書類を作るのか、といわれることも多かったが
 方針が間違っていなかったと確信した。 (税理士)
・実例・実際のインタビュー交えての内容だったので理解が進みました。 
(コンサル業)
・銀行側の視点がとてもよくわかりました。
 経営ポイントUPに通ずるものがあると思ったので顧問先にご案内します。
(行政書士)
・起業したばかりで良く理解できたとは言えませんが、
 自社の格付けのことを考えて行動しようと思った(製造業)
・お客様と仲間の経営者に伝えます。次回は経営者仲間を呼ぶ予定。 (コン
サル業)
**************************

ご存知でしたか??
経営者保証を無くすガイドラインができたことを。。
経営者の間では多少話題にはなっていますが、積極的に銀行に動いた
という話は聞こえてきません。

インスクエアは元金融機関出身の望月氏という力強い味方を得て、
プロジェクトを立ち上げ、具体的に動き、ぎりぎりまで情報を収集し、
セミナーの日には貴重な実例が集まっていました。

前半は、金融機関は貸付先のどんな資料を望んでいるのかという具体的
な講義です。
「相手との交渉のためにも、具体的にこういった書類を作成しましょう!」
現場の第一線で活躍していたプロフェッショナルだからこそ話せる対策
ノウハウを惜しみなく公開です。

1つ具体例をご紹介しますと、
決算書を提出しているから銀行は社の業況をわかっているはず、と思い
きや、『銀行は貴方の業種のプロではないので、決算書だけではヒト・
モノ・カネの流れは100%伝わっていない』

『わからないから担保や連帯保証人を付けるもしくは付けたがる傾向
にある。』のだそうです。
やみくもに担当者に熱弁を振るっても効果は期待できません。

相手に合った対策が重要ということですね。

セミナー後半 詳しくはこちらのレポートをご覧下さい

http://in-sq.com/event/?p=311

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届けいたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/

関連記事

« 6月 2022 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31