バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


「エイジレス起業支援」インスクエアがお届けする『インスクエア ビジネスニュース』 >> 企業

『横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた』 インスクエア ビジネスニュース Vol.723

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

世代を超えて起業が日本を元気にする!
エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.723] 2015/02/23━■

============================================================
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
  横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた
/ 大竹 啓裕 (アットオフィス社長)

02:その他
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃『 横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに行ってきた』
━━┃………………………………………………………………………
  ┃ /大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは、アットオフィスの大竹です

横浜ビジネスグランプリ2015ファイナルに協賛企業として
参加しました。

(写真はこちら)
http://ao-ceo.jugem.jp/?day=20150223

全国的にみても横浜は積極的に起業家支援に力を入れていますので
この大会もかなり本格的なコンテストです。

露地での水耕栽培により生産性を高めるプランがベンチャー
部門で優勝しましたが、ローコストモデルとして、あえて露地
という発想はおもしろいと思いました。

審査委員から「露地では虫の害とか大丈夫か」という質問もあり
ましたが、
生産性のプラスがあるからそれは仕方がない、という割り切った
明確な答え。

普通ならハウスを建ててより高品質な野菜になりがちですが
、虫や風水害など露地のマイナス面はあるものの、腰をかがめ
なくて高齢者でも働けるということと、生産性が3倍以上あが
る、コスト安というプラス面が優っているのでこれはビジネス
になるという発想は大事ですね。

では、なぜ水耕栽培だと露地という発想がわかなかったのか?
私の想像ですが、ハウスなどの技術が先にできていたからだと
思います。そして技術革新がすすみ後から水耕栽培技術ができた。
だから水耕栽培はハウスの中でやることが常識になっている。
(田舎育ちなので小中学生で農業にアルバイト?していましたから)
これって当たり前と思ってしまう。

こういうことはよくある迷い道です。

やはり頭を柔らかくして、全てを疑ってみること大事ですね。

とかく技術革新から生まれたものを使うとなると、高品質、高価
格帯など、自分でマーケットを決めてしまいがちですが、ニーズ
はお客さが決めるものですので、安く(初期費用)沢山、楽な作
業で野菜が作れれば、結果的に安く出荷できますので消費者のニ
ーズにも生産者の課題にも対応しています。

他にもおもしろいアイデアがありましたが、審査委員はもっとも
ビジネスとして成長余地の高い露地の水耕栽培を選んだようです。
私も発想のヒント頂きました。

さて、当社が協賛として「インスクエア無料使用権」を提供したの
は東京外語大の学生2人でした。
「治安情報アプリ」ということですが、開発にまだ時間もかかりそ
うですので、支援として予算のない学生を選ばせてもらいました。

インスクエア本部からは野田君と原君がブース設置して頑張ってい
ました。彼らとの会話の中で、インスクエアをインフラにした新規
事業を社員が立ち上げるというイメージが沸いてきましたので、
実現したいと思います。

大人のレンタルオフィス「インスクエア」の強みは、お客様とのコン
タクトが毎日あることです。いくらでも新しい面白いサービスが
生まれます。

(写真はこちら)
http://ao-ceo.jugem.jp/?day=20150223

—————————————————————
▼プロフィール:インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕(おおたけ・たかひろ)52歳
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 
http://in-sq.com/contents/company.html
ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
非営利一般社団法人ハラル・ジャパン協会 副理事長
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
—————————————————————-

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1.インスクエアイベント報告
  ┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】 
http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】 
http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://melmaga.in-sq.net/


『外資社員実態と起業チャンス』 インスクエア ビジネスニュース Vol.722

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━━━━━━■

 世代を超えて起業が日本を元気にする!
 エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
 http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.722] 2015/02/20━━■

================================================================
‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…『 外資社員実態と起業チャンス 』
/ 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)

02:その他
イベント予定:《ストックビジネス実践講座》2月19日予定
イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
  ┃      『 外資社員実態と起業チャンス 』
━━┃……………………………………………………………………………………
  ┃ / 藤田 幹夫(PDBマーケティング株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PDBマーケティング藤田です。
本来の金曜担当に戻りました。
「30万社HP情報検索」市場開拓についてリアルタイムでお伝えしています。

昨日2月19日は旧暦のお正月でした。日本でも以前は旧正月という言葉もあ
りましたが、すっかり死語ですね。
しかし、中国はこの伝統を堅持です。日本にいる方も正月を祝います。
お付き合いで昨夜は、深酒と過食で過ごしてしまいました。

今日は外資系特に大手企業の日本法人社員と起業の対比コメントです。

今週は、今世の中で動きと自分の活動を、できるだけ同期させようといくつか
のセミナー、イベントに参加して来ました。
ITの世界は、いたるところでクラウドです。
クラウドベンダーとしてアマゾン、マイクロソフト、IBMが世界的なサービス
を提供します。

日本企業も、富士通、ニフティ、さくらなどが日本のセンターとしての独自制
を出そうとしています。こちらの究極のキーワードは「重要な情報資産を海外
に出していいのか」のようです。

今日のテーマは外資日本法人社員の実態です。
今週200人ほど参加したセミナーで、世界最大というクラウドサービス事業部
長の講演を聞きました。
主催の社長よりも弁舌さわやか、上手です。恐らく英語でも同等かと推定でき
ます。

内容に、違和感があります。
当然、自社クラウドの訴求を行うのですが「世界最大」「規模拡大速度」と親
会社のポジションを説明し、一方でデータ流出懸念があるのだと思うのですが、
国内にセンターを構築し、「当社は貴社の資産を海外にバックアップしない」
と明言します。

クラウドの利点は単一の拠点が機能不全となっても、ネットワークで対応する
はず。国内だけで完結させると、災害時はどうするの?
最大規模かどうかは、個別の利用者は全リソースを使うことは無く、自分の必
要なリソースが確保されることが大切。

世界最大規模のサービス会社における、日本市場開拓にどんな特色を持たせる
か、それをいかにして作っていくか、作ろうとするのかは語られません。
以前、IBMの周辺ベンダーは現在の状況を客観的に語ってくれました。
広告、流通を主力事業として、ITサービスを付帯事業とするアマゾンには勝
てない。

IBMは世界規模で、いろいろ変化していますが、ITのハード、ソフト、サービ
スが商品です。適切な値付けが必須です。無料にはできません。
アマゾンは商品の販売、流通の設備としてセンターを構築しています。
ある意味では、本業の必要コストです。
クラウドは広告宣伝と見ることもできます。無料も可能です。

違う断面で見ると、これは弱点ともなります。
さすがに、いまや本とは限定できないのですが、コンシューマ向け販売、流通
といった個別の用途からの出発です。
B2Bの取引慣習、公共、医療など異分野へのサポートは非力です。
ここを見つけて攻めるべきなのですが、あまりこうした訴求がありません。

起業の観点で考えます。

こうした外資が典型ですが、ブランドとビジネス基盤ができていると考えなく
ても顧客がやってくる。高給で楽な仕事です。英語は必須です。
顧客も深く考えない、世界最大の会社に委託すれば安心=自分の責任ではなく
なる。

このまま継続すればハッピーですがそうは行かない。競争社会です。
規模ではない価値があります。工夫して訴求すると崩れます。
起業は自分しかできないことで戦います。顧客を開拓します。
そこで新しいサービスが生まれます。

地方の信用金庫にいた、私のかつての友人が、都市銀大手との顧客獲得競争は
絶対に負けない、といっていました。
金利などの条件は当然劣るのですが、殺し文句「都市銀さんは担当者が転勤し
ますが、私のところはずっと私が対応します」だということです。

金融機関の階層構造を説明しているだけですが、地場オーナーには絶対だった
ようです。これも、今は変わっているでしょう。金融機関もオーナーも変化し
ます。

世界的外資の社員が独自制を出さないで、アメリカ本社への報告に終始してく
れると起業、ベンチャーの活動領域が広がります。チャンスではあります。
しかし本当は、もっと創意が欲しいですね。
この競合のなかで、自分を売り込めないと継続が無い。

あのソフトウェア専業のマイクロソフトも、windowsを無料化です。
当然、クラウドサービスの無料化も予想されます。
どこを収益化するのか。
この競争は外資、企業規模、業種を問いません。

それぞれの立場で、創意工夫で戦う世界を追求します。
30万社HP情報を基本として新しい収益モデルの追求を継続します。

—————————————————————–
▼プロフィール:インスクエアメルマガ編集委員、営業支援担当、起業塾塾長
・氏名:藤田 幹夫(ふじた・みきお)63歳
・出身:香川県丸亀市
・出身高校/大学:香川県立丸亀高校/京都大学理学部
・役職:PDBマーケティング 代表取締役
 知恵と工夫で、コンテンツアグリゲーションを追求します。
・mail:fujita@p-db-m.com
・経歴:1974年 株式会社日本ビジネスコンサルタント 入社
    1987年 兼(財)データベース白書編集委員2008年廃刊まで
    2009年 PDBマーケティング株式会社代表就任(現在に至る)
—————————————————————–

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1.イベント予定
  ┃ 《ストックビジネス実践講座》2月19日予定
  ┃
  ┃ 2. インスクエアイベント報告
  ┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マーケティングラボ】
あなたのビジネスがうまくいかないたった一つの理由
《10万円から始めるストックビジネス実践講座》

日時:2月19日(木)
19:30 から 21:30
参加費:5,000円
※インスクエア利用会員は1,000円

定員:100名様
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
    東京都豊島区東池袋1-6-4(受付8階)
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

講師:大竹 啓裕
主催:天狼院書店 × インスクエア

詳しくはこちら

申込はこちら
http://www.in-sq.com/other/sche_form.php?title=marketing_lab&y=2015&m=2&d=19

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
  ┃ 1. インスクエアイベント報告
  ┃【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
 http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
 http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
 http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
 http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】
 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】
 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://www.in-sq.com/mailmag/


『全国の展示会出展に関する助成金』 インスクエア ビジネスニュース Vol.721

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━━━━━━━━━━━■

世代を超えて起業が日本を元気にする!
エイジレスな起業支援のインスクエアが送る【 最新!ビジネス情報 】
http://in-sq.com
■━━━━━━━━━━━━━━━━━[vol.721] 2015/02/19━■

‥‥◇◆ 目次 ◆◇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

01:本日のコラム…
全国の展示会出展に関する助成金
/ 石井 亜由美 (いしい行政書士事務所 代表)

02:その他
イベント予定:《ストックビジネス実践講座》2月19日予定

イベント報告:【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01 ┃ 本日のコラム -
┃『 全国の展示会出展に関する助成金 』
━━┃………………………………………………………………………
┃ /石井 亜由美 (いしい行政書士事務所 代表)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆様こんにちは!
インスクエアサポーターの行政書士 石井亜由美です。

まだまだ寒い日が続きますが、もう2月も半ばですね。

受験の皆様お疲れ様です。

私は2月22日に試験です。
企業再生、事業承継のターンアラウンドマネジャーに挑戦しており
ます。
土日の休みがほぼありません・・(笑)
でも楽しくて仕方がありません!

この2月は助成金、補助金の過渡期であまり情報がないのですが、
そんな中でも意外に残っているのが展示会関連です。

もう年間の展示会の出展の予定がほぼ決まってきたのではないでし
ょうか?

少し面倒ではありますが、展示会によく出展される企業さんは、

出展と申請作業をルーチンワークにして頂きたいと思っております。

面倒だな~と相談されたい際には喜んで承ります(笑)

下記に全国の展示会の出展支援をまとめました。
募集中のもの、そうでないものがございますが、該当する地域の
方は是非ご参考にして頂ければと思います。

(1)中小企業展示会等出展支援補助金 新宿区(募集中)

(2)展示会出展支援事業 台東区(募集中)

(3)展示会等出展助成金 江戸川区(募集中)

(4)展示会等出展費用補助事業 文京区(募集中)

(5)展示会等出展助成 江東区(募集中)

(6)宮城県展示会等出展費用補助金(募集中)

(7)専門展示会出展助成金
(財)しまね産業振興財団(募集中)

(8)船橋市展示会等出展事業補助金(募集中)

(9販路開拓展示会・商談会等出展支援補助 神戸市(募集中)

(10)大規模展示会出展等支援事業補助金 静岡市
★2月末日まで申し込みあとわずか。

(11)国内・海外展示会出展支援
品川区(終了)

(12)販路拡大(展示会出展)支援事業 目黒区(終了)

(13)松戸市(終了)

(14)千葉市新規市場開拓支援事業(見本市等出展支援)(終了)

(15)首都圏・関西圏展示会出展支援事業
(財)名古屋都市産業振興公社(終了)

(16)首都圏市場販路開拓・展示会出展支援事業費補助金
(財)石川県産業創出支援機構(終了)

(17)専門展示会等出展支援補助金
(財)三重県産業支援センター(終了)

(18)川崎市福祉製品開発支援補助金研究開発事業・展示会出展事業(終了)

(19)展示会出展等支援事業補助金 堺市(終了)

(20)展示会等出展支援助成事業
(財)東京都中小企業振興公社(4月から公募される見込み)

横浜市の女性経営者の助成金取得では手続きって面倒なのね・・
と苦労したのですが・・・

懲りないもので、またチャレンジしようと思い立ち、

経営革新計画の認定に挑むことになりました。

私が代表を務める会社で応募いたします。

またその進捗状況につきましては、随時こちらで報告させて
頂きますね!

お電話、メール等のご質問など大歓迎です♪(いしい)
(過去の助成金メルマガバックナンバー)
http://www.in-sq.com/mailmag/ishii

———————————————————–
▼プロフィール:インスクエア サポーター
・氏名:石井 亜由美(いしい あゆみ)
・いしい行政書士事務所 行政書士
(事務所HP)http://gyousei.ayumiis.com/
大阪府立大学工学部化学工学科卒
株式会社東芝 入社
出産退職後、都内特許事務所にて明細書、意見書の作成に従事した
ときには、論理的な文章の組み立て、特許特有の文章作成を学びま
した。
平成16年 行政書士事務所を開業
———————————————————–

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
┃ 1.イベント予定
┃ 《ストックビジネス実践講座》2月19日予定

┃ 2. インスクエアイベント報告
┃ 【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【マーケティングラボ】
あなたのビジネスがうまくいかないたった一つの理由
《10万円から始めるストックビジネス実践講座》

日時:2月19日(木)
19:30 から 21:30
参加費:5,000円
※インスクエア利用会員は1,000円

定員:100名様
場所:アットビジネスセンター池袋駅前別館706号室
東京都豊島区東池袋1-6-4(受付8階)
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html

講師:大竹 啓裕
主催:天狼院書店 × インスクエア

詳しくはこちら

申込はこちら
http://www.in-sq.com/other/sche_form.php?title=marketing_lab&y=2015&m=2&d=19

━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
02 ┃ その他のお知らせ
━━┃…………………………………………………………………
┃  1. インスクエアイベント報告
┃【会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

会社を潰さない「ストックビジネス」を作る方法【IS×天狼院】】

またやって欲しいなど、参加者から高評価のセミナーとなりま
した。
■まず前半は、インスクエアを事例にして
『起業で失敗しない為のストックビジネスとは何か?』を理解
するための講義です。
日本の起業の現状について、各種データを分析しながら
インスクエアを生み出した経緯=ストックビジネスが生まれる
過程を紐解きます。
加えて、ストックビジネスとは反対のフロービジネスについても
短期、長期、収益性を比較しながらそれぞれの長所短所を解説。

■天狼院店主三浦さんからのするどい質問に大竹が一つ一つ答
えていきます。
「なぜ、ほとんど資金をかけずに事業が立ちあげられるのか?」
「なぜ、インスクエアは今や予約待ち状態なのか?」

三浦さんが途中で「奇跡のビジネスモデル」と評したことが印象
的でしたが、その理由として「ポイントは信用は貯金です。信用
は現金です。」と大竹が答えていました。

実際に信用が貯金だという根拠はビルオーナーのストックを有効
活用して想定以上の結果を出し続けて来たことを見てきています
ので、納得できました。

それは40歳を過ぎて起業する人の会社存続率が高い理由にもつ
ながり実際にどうやって信用をお金にするかのエピソード『1億の
”えっ?”』の話に会場は大いに盛り上がっておりました(笑)

詳しくはこちらのレポートをご覧下さい
http://in-sq.com/event/?p=335

★インスクエア 関連WEBサイト★
【インスクエア池袋公式サイト】
http://in-sq.com/index.html
【オフィス探しのポ-タルサイト】
http://www.at-office.co.jp/
【レンタル会議室探すならアットビジネスセンター】
http://abc-kaigishitsu.com/
【インスクエア公式サポーター 営業支援担当(株)東京事務所】
http://www.tokyojimusyo.com/
【ビジネスコンテンツアグリゲーション(株)PDBマーケティング】 http://www.p-db-m.com/
【インスクエア公式サポーター IT担当(株)CNETメディアサービス】 http://www.cnet-media.co.jp/
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
インスクエアでは、世代を超えたビジネス情報・国境を超えた
アジア最新情報、営業支援情報など有益なビジネス情報をお届け
いたします。

メルマガ購読申込はこちら http://www.in-sq.com/mailmag/


« 前のページ

« 6月 2021 12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31